【旅行記】香港ディズニーランド 2016【その4】

2016年春、転職を期に仕事を辞め、空白の数日間に約4年ぶりに海外旅行へ行きました。たった2日間の弾丸香港ディズニーランド旅行記です。
 
 
この記事は前回の続きです。
 
※こちらの記事は姉妹サイト『ディズカリ!!』に過去に掲載した記事を移行・リライトしたものです。掲載当時と内容が大きく変わっている部分がございますのでご了承ください。
 
PR:香港への格安航空券はこちらをチェック!

 

目次

オープン前に入園

2日目スタート。

窓のない真っ暗なクソ激安ホテルの部屋で目を覚まし、身支度をして出発します。

この日の目標はオープン前にはパークについていること。

 

駅で朝食用にパンを買ったり(小銭でもたついてイライラされたり)しながらパークにたどり着きました。

チケットはすでに年パスを持っているためスムーズに入園できます。

 

 

荷物を預ける用のコインロッカーはメインストリートU.S.Aにあります。

悲鳴が聞こえる歯医者の横。

 

 

時期的なものもあるかもしれませんが、朝イチはガラッガラです。

f:id:s_ahhyo:20181103114106j:plain

 

f:id:s_ahhyo:20181103114050j:plain

 

f:id:s_ahhyo:20181103114058j:plain

トイ・ストーリー・ランドへ行ってRCレーサーを体験!

シンプルですがなかなか面白いです。

 

アナ雪グリーティング

前日に僕は見たのです、パークのオーロラ城左手側、「ストーリーブックショップ」や「ロイヤルバンケットホール」の裏手で、ひっそりとグリーティングしている二人組を。


そう、「アナと雪の女王」のアナとエルサです。


日本ではフローズンファンタジーというイベントがランドで開催されていましたが、グリーティングはまだ解禁されていません(おそらく、日本の混雑ぶりだときちんとグリできる場所を用意しないと大変な事になるから)

 

それが、なんとアナとエルサのペアでグリーティングできる!レアだ!と思い、そちらに向かう事にしました。

 

完全に幼い女の子を連れた家族しかいない中で、プリンセスのグリーティングに並ぶ20代後半男子。

字面がヤバいよ・・・。絶対モテないよ・・・。

しかしめげずに並び続けました!


なんか待ってる間、隣を「ちいさなプリンセスソフィア」さんが通り抜けました。

 

2人が来るのを期待して待っていましたが、現れたのはアナお一人でした。

ちょっと残念でしたが気を取り直し、アイドルの握手会に並ぶオタのごとく、アナにアピールする方法を考えたのですが、

 

Can I say Something crazy?
Will you marry me?

 

しか思いつきませんでした。

そして、近づいて来るグリーティングの順番。そわそわ。

結論から言うと、チキン過ぎて言えませんでした

f:id:s_ahhyo:20181103115540j:plain
告ってないけど「No」って言われてそうな写真とれた。

 

香港のグリーティングはこのようにコミュニケーション中もバシバシ撮影してくれます(キャストさんによるっぽい)

 

しかしアナ可愛いかった〜。
ひとりで来ている感じの男の子がグリ終わってから即もう一度列の後ろに並びなおしたのを見てギョッとしましたが、気持ち、すごくわかる。

 

アナと雪の女王 (字幕版)

アナと雪の女王 (字幕版)

 

 

ミッキー&ミニーとグリーティング

やはり10周年の香港ディズニーランドに来たのだから10周年の衣装のミッキーやミニーと写真を撮らなければ。
 

香港ディズニーランドのミッキーとミニーは、基本的にディズニーランド鉄道のアーチを抜けて正面中央のガゼボ(屋根のあるところ)にて行われています。


・・・が、時間帯によってコスチュームが違うようで、「10周年コス並んでる!」と思って急いで近寄ったのですが、あえなくラインカット。
比較的グリーティング難易度低めの香港ですが、ミッキーとミニーは別です。

f:id:s_ahhyo:20181103114035j:plain

間に合わずご帰宅。

一緒に写真は撮れなかったけど、後ろをついて行ったらお帰りシーンのめちゃくちゃいい写真が撮れました。

f:id:s_ahhyo:20181103115225j:plain

 


キャストさん曰く、「ミッキーは15時に帰って来るよ!」との事でしたが、
15時に再度訪れた時には「春限定コスチューム(?)」になってました。

後ろ姿ばっかり。

 

10周年コスチュームを逃したので、ファンタジーランドにてあるグリーティングエリア「ファンタジーガーデン」へ。
ここではプリンセスなどともグリーティングできますが、時間によってキャラクターが違うようです。
かつてはムーランやムーシューもいましたが、現在は登場しないようです。

 

f:id:s_ahhyo:20181103115217j:plain

そして、30分弱並んだ頃にやっと会えました!

やっぱり燕尾服が一番ですね。ミッキー最高。

 

 

ロッツォとグリーティング

お次も期間限定と噂に聞く彼。


彼と会うために早足でトイストーリー・ランドへと向かいます。
トイストーリーランドには「つなぐでござる(バレル・オブ・モンキー)」のバケツをイメージしたグリーティングのコーナーがあり、ウッディやジェシーとグリーティング出来ます(バズは基本的にアストロブラスター前)

f:id:s_ahhyo:20181103115209j:plain

そして期間限定のグリーティングのキャラはこの人・・・

 

ロッツォ・ハグベア!


映画ではかなり嫌〜〜なキャラですが、パークに居るキャラはやはり可愛いです。人間に媚びてるので。
もふもふをしっかり堪能しました!
ちなみにイチゴの香りはしません。 

 

レイニーデイ・エクスプレス

15:00からはデイタイムパレード「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」が始まるので、パレードルートへ。


もう5年も行われてるパレードですが、前回HKDLに行ったのはそれ以前なので未見。
マップを頼りに城前付近のパレードルートで待機していると、突然のスコール 笑

 

 

小雨にはなっていたものの、10分前アナウンスで「レイニー・デイ・エクスプレス・パレード」に変更というアナウンスが流れました。

 

f:id:s_ahhyo:20181103115202j:plain

f:id:s_ahhyo:20181103115151j:plain

機関車の先頭、プーの仲間たち、プリンセス、トイストーリーの仲間たち、ミッキーマウスの仲間たちの5つのフロート(といっても先頭以外は同じ形)の短いパレードでした。
ミッキー達のフロートはカッパ着用なのでそれは可愛いかもしれない・・・。

 

再びエントランスグリーティング

15時ごろにミッキーとミニーが帰ってくるということだったので再びエントランス付近のガゼボへ。

しかしまたしてもお帰りのタイミングでした。

f:id:s_ahhyo:20181103115932j:plain

 

とりあえず最後に何かのキャラと写真撮りたいな!と思って、キャストさんに話を聞いてたら「ダッフィーとシェリーメイがくるよ」と言われたのでそこに並びます。

しかし並んでたらグーフィーとプルートが歩いてきたので「そっちの方がいい」と思いそちらへ移動。

f:id:s_ahhyo:20181103115536j:plain

じゃーん。

 

最後にグッズを散策し、パークを後にします。

また来るね。

 

ホテル散策

パークは出たものの飛行機の時間までまだ余裕があるので無駄にディズニーホテルの散策をしました。

f:id:s_ahhyo:20181103121046j:plain

香港ディズニーランド ホテル/Hong Kong Disneyland Hotel - トリップアドバイザー

 

 

f:id:s_ahhyo:20181103121039j:plain

ディズニーズ ハリウッド ホテル/Disney's Hollywood Hotel - トリップアドバイザー

 

ディズニーランドホテルまではパークから歩けます。

ハリウッドホテルまでも歩けないことはありませんが、比較的遠いのでシャトルバスをお勧め。

当時はこのホテル2つだけでしたが、今はこの間に「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」というホテルも誕生しています。

 

Disney PARKS PERFECT GUIDEBOOK 2018 (DISNEY FAN MOOK)

Disney PARKS PERFECT GUIDEBOOK 2018 (DISNEY FAN MOOK)

 

帰国

 行きはピーチアビエーションでしたが帰りは現地でゆっくりできるジェットスターにしました。

 

現地でゆっくりできる代わりに日本に到着するのは深夜のため、空港で野宿です 笑

 関西国際空港は泊まるところがない人向けの設備がめちゃくちゃしっかりしていますが、やはりどこも先着ですね。

 

現在は「ファーストキャビン」というカプセルホテルもできましたので、お金に余裕があればそちらもお勧めします。

cal1f0rn1a.fun

 

というわけでハードスケジュールだった香港ディズニーランド旅行記2016、これにて終了です。

ご愛読ありがとうございました!

 

香港ディズニーランド 2016 旅行記

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

 

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info