【旅行記】ディズニー漬けの日々 in カリフォルニア 2017 その9 〜のんびりダウンタウンディズニー〜

Sponsored Link

2017年7月。カリフォルニアのアナハイム、ディズニーランド・リゾート周辺で行われる究極のディズニーファンイベント『D23 EXPO 2017』へ参加した際の数日間の旅行記です。

 

※こちらの記事は姉妹サイト『ディズカリ!!』に過去に掲載した記事を移行・リライトしたものです。掲載当時と内容が大きく変わっている部分がございますのでご了承ください。 

 

前回の記事 www.sun-ahhyo.info

目次

夜に備えて。

この日はダウンタウンディズニーで映画を見る!というのを心に決めていました。


が、もちろん一日中ダウンタウンディズニーにいるつもりはないので朝から行動します!

まずはDCAに行ってワールド・オブ・カラーのファストパス(エリア鑑賞券)をゲットします!

f:id:s_ahhyo:20190331202054j:plain



ホテルからパークへ向かうまでの道中で。マッターホルンが見えます。

 

f:id:s_ahhyo:20190331202049j:plain
DCAにつくとレッドカートロリー衣装のミッキーが出迎えてくれました。可愛い!

 

 

f:id:s_ahhyo:20190331202040j:plain
ワールドオブカラーのファストパス発券所はちょっとわかりにくいところにあります。
「アリエルのアンダーシーアドベンチャー」からグリズリーピークへと向かう道の途中ですね。
さっさと発券して、ダウンタウンディズニーに向かうよ!

 

ダウンタウンディズニー

ダウンタウンディズニーを語る上で欠かせないのが「ワールド・オブ・ディズニー」です。日本でいう「ボン・ボヤージュ」の役割を果たしているお店ですね。
例によって外観写真を撮っていませんが、行ったら絶対わかるので大丈夫です。大丈夫だよ!
ちょいちょい出口でピントレさせてもらったりして、今回の旅でもかなり通ってはいます。

 

今回の旅でディズニーランドリゾートのロゴがめちゃくちゃ好きになりました。かっこいいよね。

 

「ワールド・オブ・ディズニー」とは別に、ディズニーが経営するお店はいくつかあって、マーベルやスターウォーズのグッズを扱うお店だったり、ピントレ専門のお店(カウンター)、「ワールド・グラウンド・ギャラリー」という公式アートを用いたデザイン系グッズや絵画が売られているお店などです。

 

また、女性向けディズニーアパレルを扱うお店もあります。かなり可愛い。

f:id:s_ahhyo:20190331202031j:plain



f:id:s_ahhyo:20190331202022j:plain
チキ柄、スモワ柄、オレンジバード柄、ホンテ柄、、、、男性陣、お土産にいかがでしょうか。って高ぇよ。

 

 

また、子供向けですが、アナ雪の専門店なんかもありました。

f:id:s_ahhyo:20190331203242j:plain
成人男子が一人で入るのは緊張します。

 

 

f:id:s_ahhyo:20190331203232j:plain
一般のお店ももちろんあります。こちらは舞浜のイクスピアリにもある「レインフォレスト・カフェ」。どうみてもインディジョーンズのアトラクションです。

海外映画:チケットを買おう

そして、ダウンタウンディズニーの端まで行くと、amcという大手の映画館チェーンが見えてきます。例によって写真はない。ないったらないんだよ!

 

 

f:id:s_ahhyo:20190331203223j:plain
そのわりにはこういう写真は撮ってる。チケットの券売機です。

これで英語が話せなくてもチケットが買えます。
見たい作品を選んで時間と座席を指定するだけ、ですがタッチパネルがなかなか反応が悪かった。というか長押ししなきゃいけないのかな。


機械が苦手な人は一応チケットブースもあります。

 

 

今回見ようと思ったのは「スパイダーマン:ホームカミング」日本では8月11日に公開でした。このブログは約1ヶ月前の話を記事にしてます。アメリカでの公開開始は7月7日だそうです、七夕!


「日本公開前の作品を一足お先に海外で見たぜ、ドヤァ」をSNSでしたかっただけ、なんていういやらしい気持ちは微塵もなく、純粋にMCUのファンとしてスパイダーマンを楽しみにしていました。

 

建物の中に入るとすぐにチケットをもぎられました。これ、別の映画見ても絶対にバレないぞ、とかちょっと思った。

f:id:s_ahhyo:20190331203214j:plain


IMAXなのでお値段上乗せされてますが、$1=¥120で計算しても¥2123。実際はもうちょっと安いので日本の通常版の映画とあまり変わらないですね。

f:id:s_ahhyo:20190331203205j:plain



どう考えても上映時間までまだまだなので一旦退出します。

「半券見せたらまた入れるよ」って言われた。

ディズニーランドホテルに潜入

amcはダウンタウンディズニーの端っこなので、すぐ目の前にディズニーランドホテルがあります。


泊まるわけでもないホテルをウロウロするのはディズニー旅の醍醐味だと勝手に思ってます。いやでもほら、普通のホテルでもレストラン利用とか結婚式とかあるじゃん。

東京ディズニーランドホテル、ディズニーランドホテル・パリ、香港ディズニーランドホテル、上海ディズニーランドホテルなどの各国のディズニーランドを冠したホテルとは違い、アナハイムのデザインはかなりカジュアルなものになっています。

 

出迎える巨大なソーサラーハット。

f:id:s_ahhyo:20190331203800j:plain

 

f:id:s_ahhyo:20190331203751j:plain
こちらはシェフ・ミッキーではなくシェフ・グーフィーによる「グーフィーズ・キッチン」でもなんか今は夜だけならシェフ・ミッキーにも会えるそうです。なんのこっちゃ。

www.sun-ahhyo.info

 

 

f:id:s_ahhyo:20190331203742j:plain
モノレールのデザインのスライダーがあるプール。楽しそうすぎるだろ〜!

 

f:id:s_ahhyo:20190331203732j:plain
プールサイドにソファーがあって、寒くないのに暖炉もあります。ラグジュアリーかよ、、、。なんかプールで泳ぎたくなりました。

 

 

f:id:s_ahhyo:20190331203723j:plain
トレーダーズ・サムズ・エンチャンテッド・チキ・バー」見た瞬間これが噂の・・・!と思って興奮しましたが、基本お酒飲まないので今回の旅では使いませんでした。誰かと来たら行きたいね。

 

 

f:id:s_ahhyo:20190331204913j:plain
ホテル内には若かりし頃のマコーレ・カルキンの写真が飾ってありました。そんな大昔の写真じゃないだろうに、セピア色です。

 

f:id:s_ahhyo:20190331204903j:plain
初期のパークマップ草案も。
ホテル内にショップもありますが、日本のようにホテル限定グッズとかはなかった気がします。
いつかは泊まってみたいものですね〜。
お土産見てたらいい時間になってきたので再び映画館へ向かいます!

 

海外映画初挑戦!

というわけでamcに戻ってきて、海外映画初挑戦です。
初めてなのでいろいろ試して見ようとおもって、昔twitterで見た「字幕俺だけ見えるマシーン」を借りて見ようと思いました。


サービスカウンターみたいなところがあるのですが人が誰もいないので入り口のチケットもぎりおねーさんに聞いてみました。「caption device」で通じます。


あー、はいはいという感じでサービスカウンターに行って、「何時のどの映画?」って聞かれてチケット見せて、はいどうぞって渡されておしまい。

無事借りれました。

 

アメリカでは難聴の方向けにこちらのデバイスの用意が義務付けられているとのことです。字幕はもちろん英語ですが、何もないよりは文字で確認できる方が理解が早いかなと思います。

ポップコーンとコーラを買って準備万端。

コンセッションのお兄さんめっちゃいい人だった。まぁ「映画楽しんでね(Enjoy your movie.)」は決まり文句みたいなものなんだとこの後のカナダ生活で知ったけど。


ポップコーンはでかいサイズもありましたが絶対一人では食べきれないバケツサイズだったので小さいのにしました。
ソフトドリンクはカップだけもらって自分で入れます。


字幕デバイスはドリンクホルダーにさします。

席のチョイスミスったな〜。

目の前に柵があって画面とかぶります。IMAXだけどシアターが後ろに広いので、ここまで後ろじゃなくても良かった感じ。あと公開2週目の平日ということでガラガラでした。

 

字幕デバイスに関していうと、正直ジャマでした 笑
結局、キャラクターが話すスピードが速すぎて、字幕も全部読めないし、字幕読んでたら映像見れないしで、映像と聞こえた言葉でなんとなく推測して行く方が、少なくとも初めて見る映画に関してはいいんじゃないかと思いました。まぁ、人それぞれですけど!

 

「スパイダーマン:ホームカミング」の感想としては、今までのスパイダーマン像からはちょっと離れた、等身大のヒーローという感じで良かったです。
アクションのすごさは歴代のスパイダーマン映画に劣るものの、あえてそこを狙って描いているような感じもしました。
マンハッタンで大活躍するヒーローじゃなくて、「もっとできる!もっとやらせてほしい!大人は理解してくれない!」って思いながらも高いところがまだ怖くて、自分の失敗でピンチになって、、、っていうもどかしさがリアルでしたね。
戦闘中に腹をくくるシーンも、最後の決断もカッコよくてよかった。親愛なる隣人スパイダーマンの今後の活躍に期待したいです。

スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]

スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]

 

 

泳ぎたくなったら泳げばいいじゃない

映画を観終わった後、プールで泳ぎたくて仕方がなくなったので、この旅で何度もお世話になっているcvsに行って海水パンツを買いました。店員さんに「東京ディズニーのトートバッグ!?イカすね!」って言われた。


ホテルに帰って履いてみたものの、一番小さいサイズを買ったのにガリガリすぎてぶっかぶか。紐がついてるから大丈夫だろうと思っていましたが紐はただの飾りでした 笑 キッズサイズを買えということなのか、、、?
値札がくくりつけられていた紐で腰の部分を縛って応急処置してなんとかなりました。ホテルのプールに向かいます!

f:id:s_ahhyo:20190331204854j:plain
最高である。プールサイドにはバーカウンターもありました。飲んでないけど。
ただ、日陰や、風が吹くと結構冷たく、僕自身極度の寒がりなので、あまり長居はしませんでした。
カリフォルニアに来て寒いと感じるなんて日本では想像もできなかったけど、朝夜とか結構冷えますよ。

シャワーを浴びて一眠りし、夕方ごろにまたパークへと向かいました。

 

モノレールに乗りたい!!

せっかくのディズニーランドリゾートなので「モノレールに乗りたい!」ということで乗ることにしました。
ただ、ディズニーランドパークから乗るのは、夏休み混雑もあって、移動手段であるモノレールですら30分とか1時間とか待たないといけない場合があります。というわけでダウンタウンディズニーの駅から乗ることにしました。

f:id:s_ahhyo:20190331204845j:plain
結局こちらも10分くらいは待ちました。
バックヤードをガンガン通るのが面白かったです。えっ、隠さないんですね!???っていう感じ。

f:id:s_ahhyo:20190331205302j:plain
キャスト専用エリアのスターバックスとATMコーナーが丸見えです。

 

f:id:s_ahhyo:20190331205503j:plain
トゥモローランドとファンタジーランドの境目をぐる〜っと一周して、ニモのサブマリンボヤッジ上の駅に止まります。


ひとまずモノレールには乗れたからオッケー。結構混んでるのでアトラクションはやめておいて、ワールドオブカラーの前にご飯を食べます。

 


ピザ食べたいなーという気分だったのでトゥモローランドのスペースマウンテンの下にある「レッド・ロケッツ・ピザポート」へ行きました。

f:id:s_ahhyo:20190331204837j:plain

ピザのサイズおかしいし、サラダのサイズもおかしい。

 

f:id:s_ahhyo:20190331205254j:plain
トゥモローランドテラスのステージではロックバンドがJETの「Are You Gonna Be My Girl?」のカバーをしてました。カッコいい。東京でもこういう大人な雰囲気のステージをやってほしいね〜たまにでいいからさ。

 

びしょ濡れワールド・オブ・カラー!

DCAに入るといわゆる今朝見たレッドカー・トロリー衣装のミッキーがグリしていたので写真を撮らせてもらいました。

f:id:s_ahhyo:20190331205413j:plain
可愛い。ツーショットも撮ってもらえました。

 

 

そして、ファストパスで入れる鑑賞エリアへと向かいます!

f:id:s_ahhyo:20190331205337j:plain
近っ!!
しかも仕切りのところにはWET ZONEやらなんやら書いてありました。

 

 

そして「ワールド・オブ・カラー」が始まります。

f:id:s_ahhyo:20190331210407j:plain

ふむふむ。まぁこれくらいか。綺麗だなー。

 

f:id:s_ahhyo:20190331210446j:plain

いやいやいやいや、濡れる濡れる濡れる!

気づけばゲリラ豪雨にあったかのようにビッチョビチョです。

 

f:id:s_ahhyo:20190331210426j:plain

火も吹くよ♡


と、いうわけでめちゃくちゃ綺麗でした!ありえないくらい高く水柱が上がるので、鑑賞エリアいく人はカッパあるなら持っていくべきです。
ウォータースクリーンは案の定上手く撮れなかった。どうやったら上手く撮れるのかなー。
あとかなり近くで火柱が上がるので、柵の真ん前にいた男の子がかなりビビってた。突然だったからねー。僕もびっくりしました。

 

 

楽しかったー、大満足!さぁ帰るぞ!

と見せかけて、最後にガーディアンズに乗ります!笑

f:id:s_ahhyo:20190331205246j:plain


22時閉園なのに21時半時点でスタンバイ75分なのにラインカットされないのおかしいです!最高!


今回は初めて2階のキューに通されましたが、2階のキューはガーディアンズたちの服が置いてあるロッカーみたいなのがありました。1階のキューの方がいろいろ隠されてるかも。

 

 当時まだ公開前の『ソー/ラグナロク(マイティ・ソー/バトルロイヤル)』のグランドマスターと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のコレクターの絵。この二人は兄弟という設定があるそうです。

 

 

ガーディアンを終えたら退園です。楽しかった〜。

f:id:s_ahhyo:20190331210822j:plain
また明日も朝から行動しますよ〜。

なかなか終わらないディズニー漬けの日々も、そろそろ終わりが見えて来ました!

 

 続きです。

www.sun-ahhyo.info

 

ディズニー漬けの日々 in カリフォルニア