【雑記】アフィリ乞食を無視し続けたらアクセス数が微増しました。

ディズニーとなんら関係のない話をします。

 

2017年末にブログを始めてから、割とすぐGoogle AdSense導入のため「はてなPro」に切り替えたのですが、そのタイミングではてなスターはてなブックマーク、ブログ読者登録が一気に増えた時期がありました。

 

もちろん、このブログを始めたばかりだったし、有名ブロガーの方々と比べればたいした数ではないのですが、別名義でやっているブログで鳴かず飛ばずのアクセス数をキープしている僕にとってはこういった反響があるというのはなかなか嬉しいものでした。

 

僕は嬉々としてスターやブクマ、読者登録をしてくれたユーザーの方々のすべてのブログに飛んだのですが、まぁ基本的にディズニー関連ブログの人がいない。

 

別にいいんですよ、そういう別の趣味の方が僕のブログを評価してくれたって。

ですがやっぱり気になったのが圧倒的にアフィリエイトブログの方が多かったという事実。

 

僕自身このブログでアフィリエイトをやってるので、まぁ同業者っちゃ同業者ですし、それぞれのブログにおいてきちんと濃い内容を書かれているひとも多いのですが、あまりにも僕の趣味と内容がかけ離れているんですね。

 

で、思いました

 

「このスターつけたり読者登録した人たちのほとんどは結局お返しアクセス目当てで、僕のブログの内容になんか興味はないんだ」と。

 

挙句、「僕もアフィリエイトやってます!よろしければ読者登録お願いします」というコメントまで来る始末。(もちろんコメント承認も読者登録もしていませんが)

 

いや、違うんですよ。

「ブログありき」の「アフィリエイト」であって、アフィリエイトが先じゃないんですよ。

書きたい内容が、伝えたい内容が先にあっての、オマケのアフィリエイトな訳ですよ。

 

なので、僕自身、スターやブックマークをくれた人のブログは必ず1度はチェックしていますが、読者登録などをするかどうかは、自分の趣味にあっているかや共感できるかどうか、また読みたくなるかどうかなど、きちんと考えた上で行っています。

 

もちろん純粋に僕のブログを楽しんでくれてスターをくれたりした人もいると思います。本当に感謝しかないです。

 

そうやって、いわゆる「アフィリ乞食」を無視し続けた結果、

はてなブログをProに切り替えた2017年12月末ごろから1月にかけて「書けばもれなく付いていた」はてなスターが、今やほぼゼロまで落ち込んだ訳ですが、その反面アクセス数が微増しました。

 

微増と書いたのは、やっぱり有名ブロガーとかと比べればクソみたいな数字なのであんまり大きく出ると恥ずかしいな、という部分があるのでアレなのですが、実際当初の3倍くらいにはなってます。(元々が少なかったのももちろんある)

 

記事のクオリティが当初と今でどう変わったのか、客観的な判断は難しいのですが、少なくとも、今のこの状況がおそらく「ブログとしての正当な評価」なのだろうなという感じはします。

 

あまりスターや読者数で一喜一憂しても、直接的なアクセスにはほとんど影響はない(はてなブックマークは結構影響ある)ので、それよりも「本当に書きたい記事」を地道に書き続けて「本当に楽しんで読んでくれる層」にどうやって届けるかをきちんと考えてやっていくほうが大事だなと思いました。

 

あと、やっぱり記事をRTしてくれたりするフォロワーさんたちの功績が大きいです。

当たり前ですが、やっぱり同じ趣味をもった層に届けるには同じ趣味を持った人から、というのが一番ダイレクトに伝わりやすいですね。

本当に感謝しています。

 

かつてスターをくれた人たちや読者登録をしてくれた人たちにもそれなりに感謝していますが、結局「お返しアクセス欲しい」という下心が露骨にある人たちは、ちょっとごめんなさいという感じです。

で、僕が思うにそういうアクセス数の稼ぎ方では、結局形になるものって少ないと思いますよ、と。

 

これからも、自分の好きなこと、自分の伝えたいことだけを、反応が薄くても書き続けたいなぁと思う次第です。

それでアクセス数がもっと伸びれば、ラッキーですね。

 

なかなかまとまりませんが、本日はこの辺で。

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info