【雑記】アドセンスの住所確認期限が残り1ヶ月をきってもPINが届かなかったときの解決方法。

ディズニー関係ないので興味ない人はスルーしてください!

 

当ブログはGoogle Adsenseという広告を利用しています。

ブログ閲覧者がクリックしてくれることで収益が入る仕組みのアレですね。

 

このGoogleアドセンス、最低支払い金額は8000円からなのですが、収益が1000円を超えるとGoogleから住所確認のPINナンバーが記載されたハガキが発送されます。

 

通常このハガキは2〜4週間で手元に届くのですが、なんと海外マレーシアから発送されるということもあって4週間で届かないことも多く、多くの方がドギマギしながら待つことになります。

 

というのも、PINの発送から4ヶ月経ってもPINの確認がされなかった場合、広告が停止されてしまうのです。

 

困りますね、めちゃめちゃ困ります。

 

結果としてはタイトルの通り、住所確認期限が残り1ヶ月となった現在までハガキが届いていない状態だったので、googleの指示に従い住所確認の手続きを行いました。

 

ググってもネットに転がってる記事としては「遅くても待てば届く」という記事ばかりだったので、こういう記事は需要あるかな、と思いまして今回この記事を書くに至りました。

 

是非みなさん参考にしていただければと思います。

 

目次

 

ハガキが届かない 3ヶ月

2018年2月。発行のお知らせから数日

僕はカナダに住んでることもあり、直接はハガキが受け取れない状態にあります。

なので郵送物などは基本的に自分の家ではなく、両親の住んでいる住所に届くようにしていたのですが、アドセンス側の住所変更済ませる前にPINが発送されてしまったためかなり不安になりました。

 

「一応転出届は出してきたけど、これが原因で届くのが遅くなるかもしれない」

 

そう思い僕はアドセンスの住所変更を行い、再送依頼をかけます。

発行のお知らせが2月中旬。

その数日後、1回目の再送です。

 

2018年3月。再送依頼から1ヶ月

1回目の再送依頼をしても、ハガキは待てど暮らせど届かず。

郵送先住所に住んでいる母に何度も確認をするも、届いていないとのこと。

 

不安に駆られて、ちょうど1ヶ月が経った3月中旬頃に再送以来。

2回目の再送。

 

2018年4月。2度目の再送依頼から1ヶ月

6週間ほど粘りましたがやはり届かない!

住所をもう一度確認してもあってるし、何が原因なのかも知る由もなく、3度目の再送依頼をかけます。

この時は知らなかったのですが、再送依頼をかけられるのは3度まで。

(4ヶ月以内にPIN入力しないといけないので当たり前だけど)

これが最後の再送依頼となりました。

 

2018年5月末。3度目の再送依頼から1ヶ月、広告停止の警告が表示される

5月中旬の旅行を終えて、久々にPCを立ち上げ、アドセンスにログインすると、なんと警告が表示されていました。

f:id:s_ahhyo:20180531040750j:plain

「PINの確認期限があと1か月となりました。期限内にご確認いただけない場合、お客さの広告ユニットへの広告掲載が停止されます。」

 

わしのせいちゃうがな!!

 

解決方法

待てど暮らせどハガキが届かない場合でも、解決方法が用意されていました。

上記警告文が表示された際、「操作」からPIN入力画面に遷移します。

 

すると、PIN入力画面の下部に「3度目のPIN再送から1ヶ月経ってもハガキが届かない場合の連絡フォーム」へのリンクが用意されています。

このフォームは1ヶ月前警告が表示された人のみが案内されるページとのことなので、ヘルプにも詳細は載せられていません。

 

f:id:s_ahhyo:20180531041905j:plain

 

そこに「名前」「メールアドレス」「アドセンスID」「名前と住所が確認できる書類の画像」を入力・添付して送信すればOK。

 

「名前と住所が確認できる書類の画像」

Google曰く、「名前と住所が確認できる書類の画像」の条件は

  • 政府発行のID
  • 銀行の明細書
  • 電気料金の請求書(うろおぼえです)

とのこと。

免許証があれば一番でしょうが、僕の場合免許証の住所を旧住所から変更せずにカナダに来てしまった(家自体は残っている)ので今回は認められません。

 

となると、銀行の明細書かなー?と思うのですがこちらも当然旧住所。

唯一住所を母の住む送付先住所に変更していた三井住友銀行はネットから明細書が発行できますが「そもそも明細書に住所が表示されない」ので無理でした。

 

電気料金の請求書を今から日本に取りに帰るなんて選択肢は100%ないので、最後の手段はパスポートとなるのですが、パスポートってご存知の通り「住所の記載は任意」なので「手書き」なんですよね。

果たしてこんなのが認められるのか不安でしたが一か八か、パスポートの一番後ろのページにペンで住所を記入しスマホで撮影して添付しました。

 

送信後には以下のようなページが表示されます。

 

f:id:s_ahhyo:20180531040747j:plain

ものの10分で承認された。

申請から10分後、いともあっさり申請が承認されました。

f:id:s_ahhyo:20180531040743p:plain

 

この3ヶ月は一体なんやったんや。

 

ともあれ、広告掲載が止められることもなく無事に承認されて一安心です。

 

道のりは長い

まだまだ、収益と呼べるような成果が生まれていないため、道のりは長いですが、

ブログ開設し、アドセンス審査が通過し、銀行振込の手続きも完了した今、あとは集中して面白いブログを書くだけ、というところまで来れたので、やっとスタート地点に立てたのかな、と思います。

 

あまり収益を気にしすぎてつまらないブログを書いてしまわないようにだけ気をつけて、今後ものびのびとやっていこうと思います。

 

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

 

 

追記(2018年6月7日)

母よりGoogleから郵便物が届いたとの連絡。写真をみると紛れもなくPINナンバーでした。

遅いよ!!と思っていたら、なんと、郵便番号が間違っていたとのこと・・・。

ごめんなさい僕のせいでした!!!!

(とはいえ再送上限越えると修正できずどうしようもないのでみなさん気をつけましょう)

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info