はじめてのWDW その6 〜1日目/ハリウッド・スタジオとディズニー・スプリングス〜

フロリダ・オーランド旅行記その6です。まだ1日目。

前回の続きです。

 

前回をまだ読んでない方はこちら。

www.sun-ahhyo.info

 

↓オーランド行きの航空券はこちらで検索・購入しました↓

 

目次

 

ハリウッドスタジオ

いつの間にか午後になってしまいましたがタワー・オブ・テラーのFPの時間なのでハリウッド・スタジオへ。

とはいえ、ハリウッド・スタジオは現状かなりコンパクトなので半日あれば回れてしまいます。今年新しくできたトイ・ストーリー・ランドもそれほど広くはないし、旧ピクサースタジオのエリアも閉鎖されてるので、ひとまずスター・ウォーズエリア(ギャラクシーズ・エッジ)ができるまでは半日で余裕です。

 

f:id:s_ahhyo:20180812083153j:plain

エントランスの前でトピアリーのソーサラーミッキーがお出迎え。

 

手荷物チェックの時に日本語ぺらぺらのアメリカ人キャストさんが話しかけてくれて「日本から?初めてですか?おすすめはね!タワー・オブ・テラー!!」

「ファストパス取ってます!」

「バッチリですね!楽しんで!」

というやりとりをしました。日本語で。

 

やっと入園!

f:id:s_ahhyo:20180812083154j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083155j:plain

ハリウッドをテーマにしたパークだけあって、やっぱりちょっとだけアナハイムのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに似ています。DCAリニューアル前はもっと似てたんだろうな。

 

トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー

f:id:s_ahhyo:20180812083156j:plain

そしてオリジナルのトワイライト・ゾーン・タワー・オブ・テラーへ!

 

f:id:s_ahhyo:20180812083157j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083158j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083159j:plain

 

いろんなところで語り尽くされていますが、このタワー・オブ・テラーはドラマ「トワイライト・ゾーン」をモチーフにしているため、オリジナルストーリーの舞浜版タワー・オブ・テラーや「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたアナハイムの「ミッション:ブレークアウト!」のどれとも違うストーリーになっています。

 

パリはこちらのバージョンですが、ガーディアンズのVerにリニューアルされることが決定したので、トワイライトゾーンのバージョンはフロリダだけということになりそうです。

 

今回初めて乗ったのですが、そもそも外観からわかるように他のパークの「タワー・オブ・テラー」と構造がまるっきり違い、当初想像していなかった動きをするのがめちゃくちゃ楽しかったです!

 落ちるところは、まぁ落ちるだけなのでそんなに感動もありませんが、やっぱり舞浜よりは激しいです 笑

 

もともと「言ってもタワテラでしょ?しかも古い他社の作品がテーマの」みたいな斜に構えた気持ちで乗っていたのが申し訳ないくらい、乗り終わった後「トワイライトゾーン・・・好き・・・」ってなっていました。多分原作は見んけど。

ミステリーゾーン(1) Twilight Zone [DVD]

ミステリーゾーン(1) Twilight Zone [DVD]

 

 

パーク散策/ワンマンズ・ドリーム

終わってからは次のファストパスまで時間があるのでパークを散策。

 

f:id:s_ahhyo:20180812083200j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083201j:plain

チャイニーズ・シアターを模した旧「グレート・ムービー・ライド」の入り口?

ここは新しく「ミッキー・マウス!」テーマのライドに生まれ変わります。外観はどうなるやら。

 

パークの模型などが展示されている「ワンマンズ・ドリーム」というウォークスルーへ。

f:id:s_ahhyo:20180812083202j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083203j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083204j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083205j:plain

D23 EXPO 2017で展示されていたギャラクシーズ・エッジの模型は今はここにありました。

 

このあと、ウォルトの軌跡をたどる映像を見てから外に出るのですが、今朝飛行機でついたばかりということもあり、疲れからか爆睡してしまいました。

1秒も覚えてない・・・。おかげで気分がちょっとリフレッシュしました。

 

トイ・ストーリー・ランド

続いてトイ・ストーリー・ランドへ。

f:id:s_ahhyo:20180812083206j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083207j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812091803j:plain

このエリアはフロリダが一番広いとはいえ、今のところ東京とアナハイム以外にはあるので、優先順位は低め。目玉のコースターである、スリンキー・ドッグ・ダッシュにだけ並びました。1時間待ちくらい。キューラインが野外なので、FP取れるなら取っておいた方が無難ですね。

 

f:id:s_ahhyo:20180812083208j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812090720j:plain

言わずもがな、キューラインが最高でした。

 

f:id:s_ahhyo:20180812090710j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812090700j:plain

つまり、バックグラウンドストーリーとしてはアンディがローラーコースターのおもちゃにスリンキーを巻きつけてスリンキーのコースターにしたよ!というもの。

使わずに余ってしまったコースの柱とかがキューラインに転がっているのも、他のおもちゃたちやおもちゃの箱が使われているのも面白いです。

f:id:s_ahhyo:20180812090650j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812090639j:plain

レックスは本当は怖いおもちゃだった説。

っていうかマテル社製って自分で言ってなかったっけ?

 

乗ってみた感想ですが、意外や意外、キッズコースターというレベルではなく十分本格コースターでした。

そりゃ1回転とかはないけど、ロケットダッシュもギミックもあり、高さもあるし、見た目より乗ってるとスピードを感じます。舞浜のレイジング・スピリッツなんかより全然スリルある。逆に子供は泣いちゃうかも 笑

楽しかった〜。

 

トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

 

f:id:s_ahhyo:20180812091753j:plain

ちなみにギャラクシーズ・エッジの工事現場は真横。

スリンキー・ドッグ・ダッシュに乗れば工事現場が丸見えなのも良かったですね 笑

 

ロックンローラー・コースター

続いてFPでロックンローラーコースターを体験!

f:id:s_ahhyo:20180812091733j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812091743j:plain

エアロスミスのコンサートのバックステージを体験というストーリーで、リムジンに乗って彼らの音楽を聴きながら猛スピードでカリフォルニアの街を駆け巡ります。

僕はコースターマニアじゃないどころか、大人になるまでコースターは避けてきた人間なのですが、本当に、今までで体験したどのコースターよりも速かった・・・。

ライドが出発するタイミングから全力疾走なので、それを見ているキューラインのゲストも変な声を上げてしまうレベル。

ひねりもえげつなくて楽しい反面、中は暗くて驚くようなギミックがあるわけではないので、バックグラウンドとか気にしないスピード狂におすすめです。

お隣が10歳くらいの少女だったんだけど「本当に大丈夫かな」と心配になった。マジックバンドとか引っかかるとすぐ外れるので落し物しないように気をつけましょう。

 

パーク散策/マペットビジョン3Dへ

f:id:s_ahhyo:20180812091723j:plain

残るファストパスは「ファンタズミック!」のみとなり、ハリウッドスタジオはそれほどアトラクションも多くはないのでお土産とか見ながらダラダラ散策することにしました。「ワンマンズ・ドリーム」で爆睡したのもあり、ショーを見るという選択肢は無くなった。

 

f:id:s_ahhyo:20180812083210j:plain

なぜかタトゥイーンもある。

「ギャラクシーズ・エッジもうすぐオープングッズ」もたくさんありました。

f:id:s_ahhyo:20180812083209j:plain

「スター・ツアーズ」の横にいるAT-AT。

ジェダイ・テンプル・アカデミーもあり、パダワンがいっぱいいて可愛かったです。

 

そしてマペッツのエリアから「マペットビジョン3D」へ。

f:id:s_ahhyo:20180812083211j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083212j:plain

なんていうか、3Dがどうとかの前にめちゃくちゃテンポの悪い映像だった・・・。

マペッツはそれなりに好きなんだけど、このアトラクションは笑うところがほとんどない・・・。

ちょっとどうしようもないというか、いっそエリア丸ごとリニューアルしちゃったほうがいいんじゃないかというくらい閑散としていて、目玉のこのアトラクションも救いようがない感じだったので、たぶん近いうちになくなる気がします。

ひどい言い様 笑

f:id:s_ahhyo:20180812083213j:plain

ユニバーサル・スタジオ・"ジャパン"感がすごい。

まぁマペッツは難しい題材ではあるよね。

ザ・マペッツ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ザ・マペッツ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

 

 

カナダを出る前に充電してこなかったこともあり、一眼レフの電池がもうすぐ切れそうになっていました。

チェックしたかったアトラクションも乗っちゃったし、ファンタズミックまで4時間くらいあったので、一旦ホテルに帰って休憩することにしました。

 

ですがその前に、ディズニー・スプリングスへと行きます。

 

ディズニー・スプリングス

ディズニースプリングスは舞浜でいうイクスピアリ。上海でいうディズニータウン。アナハイムでいうダウンタウンディズニーです。

もともとはここもダウンタウンディズニーという名前でしたがリニューアルして名前が変わりました。

他のリゾートのショッピングエリアと比べてもスプリングスはかなり馬鹿でかく、全部見て回ろうとするとかなり大変です。

 

パークからディズニースプリングス行きのバスは夕方4時以降にならないとないようなのでご注意を。

ハリウッドスタジオにロープウェーを建設する工事が始まっている影響か、そもそもそういう状態なのかわかりませんが、バス停までもかなり歩かされました。

f:id:s_ahhyo:20180812094855j:plain

スプリングスのワールド・オブ・ディズニー。

 

日本では買えない「イカボードとトード氏」や「ピートとドラゴン」のブルーレイが帰るところがないかな〜と淡い期待を抱きながらスプリングスを回りましたが、そもそもブルーレイDVDを扱っているお店自体が存在しないレベルでした。歩き疲れた・・・。

それでも面白いお店がいっぱいあったので楽しかったです。

f:id:s_ahhyo:20180812094835j:plain

なんと、ピントレーダーで限定のチキルーム・ファンコPOPが買えました・・・。手が震えた。今は普通に手に入るのかわかりませんが、発売当初は徹夜組が現れるほど人気だったみたいです。

まぁ限定って言って転売屋を喜ばせるより普通に売ってくれた方がいいよね。

 

f:id:s_ahhyo:20180812094845j:plain

アートのお店でこんなのも。$1700。たっけ〜〜けど欲しい〜〜〜。

 

f:id:s_ahhyo:20180812094825j:plain

Aristcats(おしゃれキャット)をもじったであろうAristCrepesというお店でスモアのクレープを。ディズニーのお店なのでマジックバンドもダイニングプラン(スナックポイント)も使えました。

 

本来欲しいものは手に入らなかったものの、それなりに満足してディズニースプリングスを後にしました。

f:id:s_ahhyo:20180812094815j:plain

ホテルにうさぎ。

 

一眼レフのバッテリーを充電しながらごろごろしていたらいつの間にか眠ってしまいました。

目がさめるとファンタズミック入場開始の1時間前。

急いでハリウッドスタジオへ向かいます。

 

再びハリウッドスタジオ/ファンタズミック!

f:id:s_ahhyo:20180812100720j:plain

ファンタズミックは舞浜のディズニーシー、アナハイムのディズニーランドでも行われているショーですが、そのどれもちょこっとづつ違います。

アナハイムや舞浜が「もともとある場所」を利用してショーをしているのに対し、ハリウッドスタジオは専用の劇場を作ってしまいそこでロングラン上演しています。

 

f:id:s_ahhyo:20180812083214j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083215j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083218j:plain

大筋の流れは一緒なのだけど。

 

f:id:s_ahhyo:20180812083216j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083217j:plain

なんと、ハリウッドスタジオのVerはポカホンタスがかなりプッシュされていました。意外だな〜。

 

ポカホンタス [Blu-ray]

ポカホンタス [Blu-ray]

 

 

f:id:s_ahhyo:20180812083219j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083220j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083221j:plain

また全体的に「ヴィランズ全部盛り」要素が強くて、他のパークでは登場しないヴィランが出てきてこれでもか!とミッキーを殴るわけですが、結末は他のパークと同じくミッキーの一撃必殺でみんなやられてしまうので、必然的に敵キャラの倒れるシーンも長くなり、いやミッキーの一撃どんだけ強いんだよという。

 

どんなヴィランが増えているのかは是非みなさん現地でお確かめください 笑

 

f:id:s_ahhyo:20180812083222j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083223j:plain

f:id:s_ahhyo:20180812083224j:plain

モアナがいる時点で胸熱なんだけどめっちゃガニ股で踊ってらっしゃる。

 

 

ファンタズミックが終わるとパークも閉園なので、明日も早いしその後は素直にホテルへと帰りました。

f:id:s_ahhyo:20180812101505j:plain

ホテルのフードコートで買ったバーボンソースのポークサンドイッチとチョコレートミルク。

美味しいのだけどいかんせん、味が濃い!!

全部食べきれずに残りは翌朝食べました。

 

 

ということで2日目の記事へと続きます。

 

(追記)

続編です。

www.sun-ahhyo.info

 

 

はじめてのWDWシリーズ

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info