『ラプンツェル あたらしい冒険』感想

かなり昔に観ていたのですが、『ラプンツェル ザ・シリーズ』を観ていくにあたって録画が残っていたのでもう一度見ました。

 

『塔の上のラプンツェル』短編『ラプンツェルのウエディング』の間の物語、『ラプンツェル ザ・シリーズ』の前日譚、54分の短いアニメですが、ディズニー・チャンネル・オリジナル・『ムービー』扱いらしいですね。

 

ラプンツェル あたらしい冒険 DVD(デジタルコピー付き)

ラプンツェル あたらしい冒険 DVD(デジタルコピー付き)

 

 

 絵柄

2Dアニメーションっぽいタッチだけど、動きが多分CGですよね・・・いやわかんないですけど。

フル3DCGでやってくれとは言わないけど、もっとなんとかならなかったのかなぁ他の作品との絵柄の差別化はできてるけど。

 

キャラクター

全体的に日本語吹き替えは英語版よりも声のトーンが高く、映画『塔の上のラプンツェル』よりかなりハイテンション。TVシリーズの序章なのでカートゥーン的なジョークや早口展開も多いので、全体的にゴチャッとしてます。

映画に出てきたスナッグリーダックリングの荒くれ者たちも、ちょい役ながら登場(ラプンツェルの友達として普通に城にいる)そしてユージーンもなんの説明もなく普通に城に住んでいる様子。(たぶん無職)

 

まぁこのアニメーションで特筆すべきキャラクターはカサンドラですね。

ラプンツェルの魅力云々よりも、彼女の怪しい魅力のほうがしっかり出ていると思います。

 

ストーリー

プリンセス修行中のラプンツェルは世間知らずのために戸惑ってばかり。戴冠式の会食でユージーンにプロポーズされるが「お城でずっと一緒に」という言葉に再び自由を拘束されてしまうことを恐れ、拒否。ストレスの絶頂に達したラプンツェルはカサンドラとともにお城を抜け出し王国の外へ。

カサンドラに連れられ、女王(母)の命を救った太陽の花の咲いていた場所を訪れたラプンツェルはそこに現れた不思議な石に触れ、なぜか黄金の髪の毛が復活してしまう。

一方、ラプンツェルや王国に恨みをもつ悪党たちが戴冠式に潜入し復讐を企てていた・・・。

 

ラプンツェルの髪が元に戻る+国王とラプンツェルに恨みのある悪党たちとの戦いと二本立てなのですが、一番興味をそそられる「ラプンツェルの髪が元に戻った謎」や「不思議な石の謎」らへんが中盤にあるために後半のトーンダウンが著しい。

ここらへんはじっくりTVシリーズで描いていくんだろうけど、ちらっとTVシリーズを観た限り序盤はまだまだ「プリンセスの日常編」の方が多くて、なかなかついていくのがしんどそうです。

「世間知らずのプリンセス」のくだりなんかは他の作品でアホほどやり尽くされているわけで、ラプンツェルというキャラクターの特性上やらないわけにはいかないだろうけど、それでもどう差別化を図っていくのか・・・。

 

悪党との戦いはバトルっている割には絵柄的なものもあってそんなにアツくはならなかったかな。

 戦闘的な絵面よりもユージーンとラプンツェルの想いのすれ違いだったり、国王の愛情とラプンツェルの束縛からの解放に思い悩む、内面描写とかをもっと描きたかったのかもしれないというのはよくわかる。

18年間塔に閉じ込められていたラプンツェルがやっと手に入れた自由を、すぐにも規制されてしまうのは彼女が納得するはずのないことだし。

 

総じて可もなく不可もなくという1時間だったのですが、本当の評価は『ラプンツェル ザ・シリーズ』に持ち越しという感じですかね。

 

 

塔の上のラプンツェル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

塔の上のラプンツェル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 
ディズニー・ショートフィルム・コレクション ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ディズニー・ショートフィルム・コレクション ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

 

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info