『ダックテイルズ』第8話「トスラと生けるミイラたち!」感想

第8話。

今回はなかなか面白かったね。

ブリトーの乱。

 

ストーリー

「太陽をもたらす者」として伝説のファラオ、トスラのピラミッドへ侵入したスクルージ一行。罠にかかった彼らははぐれてしまい、スクルージ、ランチパッド、ヒューイ、デューイはピラミッドの中の都、トスラの民の生けるミイラたちに出会う。

民たちはミイラの格好をしてトスラのために仕え、ピラミッドの中で農耕し、褒美としてほんの数分太陽の光を浴びて暮らしていた。

彼らに好意的に迎え入れられたスクルージたちは、ウェビーとルーイがいないことに気がつく。ウェビーとルーイを助けるため、トスラの禁断の財宝の間に突入しようとするスクルージたちだったが、トスラの民たちは乗り気ではない。

そんな折、ランチパッドが食べていたブリトーに興味を持ち、感動したトスラの民たちは、外界へ出てブリトーを食べるため反乱を起こすことを決意する。

Hamilton Beach 25495 Breakfast Burrito Maker, Silver [並行輸入品]

Hamilton Beach 25495 Breakfast Burrito Maker, Silver [並行輸入品]

 

 

大冒険

ピラミッドを舞台に繰り広げる大冒険回。

罠、ミイラ、文明、財宝、伝説・・・と盛りだくさんでした。

ゆる〜〜〜いながらもしっかり面白くて良かったな。

 

ランチパッド回?

ランチパッド回?ってな感じで活躍?してましたね。

冒頭からいつものように墜落している飛行機。

 

彼のおやつのブリトーが一つの文明を外界に解放するという奇跡。

 

スリラー

デューイがトスラの民たちに指導していたゾンビダンス、戦闘中に音楽付きで披露されますがあれはマイケル・ジャクソンのスリラーのパロディ?かな?

 

 

 

 

 

関連記事

www.sun-ahhyo.infowww.sun-ahhyo.infowww.sun-ahhyo.info