『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』第11話「ダークキューピッド」感想

第11話。

 

はい神回〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

はいクロエ最悪〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 

 

前回の感想

www.sun-ahhyo.info

 

ストーリー

この日はバレンタインデー。マリネットはアドリアンが授業中何かを必死に綴っているのを見つける。教室のゴミ箱からその紙を拾い読むと、それはアドリアンが誰かに宛てた恋のポエムだった。それを読んだマリネットとティッキーはそのポエムの相手がマリネットだと思い込む。

一方でアドリアンは片思いの相手であるレディバグにどうすれば想いを伝えられるか思い悩んでいるのだった。

放課後、キムがマックスと協力し誰かに告白しようと計画しているのを見つける。心を動かされたマリネットは「絶対成功するよ!」とキムを応援し、自身もアルヤに協力してもらい、アドリアンへ捨てられたポエムの返事を書くことに決める。

キムが愛の告白した相手は、なんとクロエ・ブルジョワだった。キムに一切興味のないクロエはキムを散々侮辱し、メールでクラスメイトに晒しあげまでしてしまう。

怒り狂ったキムはホークモスによりアクマタイズされ、射抜かれた人の愛の感情を嫌悪に変えてしまう力を持つスーパーヴィラン、ダークキューピッドになってしまう。

レディバグに変身して立ち向かうマリネット。そこへ駆けつけたシャノワールはレディバグに愛の告白をしようとする。

 

神回

今んところ神回これですね。

クロエがヴィランよりも史上最低であることが証明された回でもあります。マジでクロエをなんとかしろ。

 

キムの恋

まぁ、それを思わせる雰囲気は今までも何度かあったんだけど、キムはクロエが好きという回でしたね。

にしても、クロエのどこを好きになるんだというのは、キム本人もクラスではちょっといじめっ子ポジションに近い位置にいるキャラなので、そういうヤンチャ系の憧れなんでしょうか。

っていうかクロエはアドリアンへの愛を一切隠さないのでもう100パーセント報われない恋だろうに。

 

True Love's Kiss

真実の愛のキス

真実の愛のキス

 

真実の愛のキス、愛はもっとも強い魔法。

 

ディズニーではなくシャルル・ペローの「サンドリヨン」を大真面目に勉強するクラス、さすがフランス。

日本でいう「桃太郎」的な立ち位置・・・?

 

ということで、 この「ミラキュラス」はディズニー制作ではありませんが、こういうテーマを掲げてくるあたりはやっぱりディズニーとの相性はいいんでしょうね。

 

そしてまたまた出てきたスパイダーキスのオマージュ!

 

もう公式の餌の投入の仕方がえげつないわ。まだ11話だぜ???

 

スパイダーマン (字幕版)
 

 

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

 

まとめ

マジでクロエをなんとかしろ。

 

アニメ‘ミラキュラス・レディバグ’のアートブック 「THE ART OF miraculous」 (ハードカバー)

アニメ‘ミラキュラス・レディバグ’のアートブック 「THE ART OF miraculous」 (ハードカバー)

 
Miraculous: Tales of Ladybug & Cat Noir: Spots On!

Miraculous: Tales of Ladybug & Cat Noir: Spots On!

 

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info