【USJ】営業再開したコロナ禍のUSJで遊んできた。

Sponsored Link

久しぶりのブログです。

自宅待機期間中たくさん映画を見たりしたのですが、なかなかブログの手が進まず、

一方で家庭菜園やD.I.Yという老後みたいな趣味を始めてみたりしたのですが、

僕の土いじりの記録なんぞおそらくこのブログの主要読者の方は微塵も興味ないだろうと、長らくブログから遠のいてしまいました。

あれよあれよという間に仕事の自宅待機も終了し忙しくなり、気がつけば丸々1ヶ月ブログを放置して今に至ります。

 

新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止のため、2月29日より休業となっていたユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下USJ)が、6月19日より関西2府4県からのゲストおよび、全国(世界中)の年間パスユーザー限定で営業再開しました。

 

兵庫県民である僕と同棲している恋人は、自粛期間に溜まったストレスを発散させるべく、思いきって再開して間もないUSJへ行くことにしました。

 

楽しかったよ。

 

 

なかった。

 

※ここに記載されているUSJのコロナ対策やオペレーションは2020年6月23日、6月29日に入園した当時のものであり、現在では変化している可能性があります。ご了承ください。

目次

 

前泊:パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

兵庫県在住で近いし、JRで乗り換え2回だけで行ける距離なのですが「早起きするの面倒くさいね」という理由で奮発してホテルを予約しました。

前日の仕事終わりにそのまま現地へ直行し、USJオフィシャルホテルの一つ、『パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』に宿泊しました。

宿泊費は¥12,000-。これでも全然安いのですが、関西在住の方限定で¥2,500-キャッシュバックされるプランもあったみたいです。惜しいことしたな。

 

 

f:id:s_ahhyo:20200630230650j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630230714j:plain

20時ごろに恋人と合流してチェックイン。

お部屋はシティビューのルームでしたが、ギリギリパークが見える位置でした 笑

f:id:s_ahhyo:20200630230613j:plain

左奥がUSJ。

f:id:s_ahhyo:20200630230626j:plain

ニンテンドーエリアも見えます。

 

お部屋はこんな感じ。

f:id:s_ahhyo:20200630230636j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630230701j:plain

 

f:id:s_ahhyo:20200630230734j:plain

恋人は地味にバストイレ別だったことと、お風呂の扉がガラスだったところにテンションが上がっていました。

f:id:s_ahhyo:20200630230755j:plain

アメニティも充実。入浴剤も使っちゃった。

 

f:id:s_ahhyo:20200630230744j:plain

ルームキーは返却式です。デザインがかっこいい。

 

f:id:s_ahhyo:20200630230809j:plain

コロナ関連で注意書きもありました。

宿泊に制限があるとは思えませんが、チェックイン時に居住地や、14日以内の海外渡航の有無などは確認されました。

 

一息ついてからユニバーサルシティウォークで晩御飯を・・・と思ったら、ほとんどのお店が20:30ラストオーダーの21:00閉店で入れず。

シティウォークを歩き回り、やっとのことで開いていたT.G.I. FRIDAY'Sへ転がり込みました。(メシの写真なし)

 

翌朝:準備

前日23時前には意識を失ってしまい、翌朝はなんだかんだで朝6時くらいに目が覚めました。ふかふかのベッドでゴロゴロしながら携帯をいじり、7時ごろに布団から出て準備開始。

8時ごろにパークフロントホテル下のタリーズコーヒーで朝食を取りました。

パークは10時オープンを告知されていましたが、噂によると9時にはもう開けているとのこと。おそらく密集を防ぐためのコロナ禍でのオペレーションだと思われます。

 8時半ごろにホテルの部屋に戻り、荷物をまとめます。

部屋に置いてあったお水は無料とのことなのでパークに持って行くことにしました。

 

めちゃくちゃ反応してくれるホテル公式さん。

 

チェックアウトし、ホテルの地下(表記は2階)にあるコインロッカーへ荷物を預けいざパークへ。

 

入場

パークはホテルの目の前にあります。

ペデストリアンデッキからコロシアムアーチゲートを抜けようとすると、今まではなかった検温のテントがありました。

ここで体温が37.5℃以上の人は入場を弾かれる模様です。

 

時刻は9:00。エントランス付近に着いた頃には、パークの(毎朝行われる)オープニングセレモニーが始まっていました。

オープニングセレモニーが見れるくらい朝早くUSJ来たのは、小学生ぶりな気がします。

 

手荷物検査の後、チケットをかざして入場します。

2月以来のUSJ!

f:id:s_ahhyo:20200630231032j:plain

この日は火曜日なので土日はまた違うかもしれませんが、9:00〜10:00ごろは人もまばらで、期間限定アトラクションの『進撃の巨人 XRライド』が40分近い待ち時間を出している以外はほぼ5分〜10分待ちでした。

 

名探偵コナン ミステリーチャレンジ&フライング・ダイナソー&シング・オン・ツアー

完全に僕の趣味で、ひとまず期間限定イベントのユニバーサル・クールジャパンの一環である『名探偵コナン ミステリーチャレンジ』に挑戦することにします。

スパイダーマンの横、パレスシアターにて配布中です。

f:id:s_ahhyo:20200630231118j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630230822j:plain

 恋人はあんまり興味もなさそうな感じながら付き合ってくれました 笑

 

とりあえず久々に『フライング・ダイナソー』に乗りたいなと思いジュラシック・パーク・エリアへ。

f:id:s_ahhyo:20200630232213j:plain

あの人気アトラクションがこの待ち時間。

 

 

乗り場まではノンストップ。

また、このフライングダイナソーが原因で恋人がグロッキーになってしまい、本日朝早くコースターに乗りまくるという野望は一瞬にして崩れ去りました 笑

バックドロップに乗ったことのない恋人に、この空いている時期に乗せてあげたいとか思っていたのですが、『フライト・オブ・ヒッポグリフ』(ハリー・ポッター・エリアのミニコースター)すら拒否されてしまいました。

 

というわけでコナンの謎解きをしながらゆっくりすることにしたのですが、

すでに通って来た同じ箇所を行ったり来たりする事になってしまい余計に疲れました。

謎解き自体は、パークによく遊びに来る僕には比較的簡単であっさりとクリア。

謎というより宝探し感覚ですね。

再びパレスシアターの報告所へ行き、クリアの紙をもらいます。

f:id:s_ahhyo:20200630232429j:plain

僕がもらった冊子の制限時間は11:30まででしたが、11時前にはクリアしてしまいました。

 

恋人がアトラクションが辛そうなので、座って観れる『シング・オン・ツアー』へ向かいます。

ギリギリに行ったらプレショーエリアの外で待たされて、プレショー映像が見れないという結果に終わりました。(コロナでエリアへの入場制限があるのか、もともと遅れて来た人に厳しいのかは謎)

新型コロナウィルスの影響で、以前はジョニーが客席まで走って来てくれていた演出が無くなっていたりしました。

映画もアマプラで一緒に観たし、楽しんでもらえるかなと思ってたのですが、恋人の『シング〜』の感想は「なんであんなにキャラに統一感がないの?」でした。

SING/シング [Blu-ray]

SING/シング [Blu-ray]

  • 発売日: 2018/03/07
  • メディア: Blu-ray
 

 

ルパン三世・ザ・ライブ

『シング〜』を観終わった後は、デランシーストリートで行われているユニバーサル・クールジャパンの期間限定ショー『ルパン三世・ザ・ライブ』へ。

僕たちが『ミステリーチャレンジ』の冊子を取りに来た9時代から既にファンが待機していて、11:25が初回でしたが11:00に向かった時にはもうかなり後ろの方でした。

f:id:s_ahhyo:20200630231053j:plain

かっこいいサックスのお兄さん。(ボケてるのは前にいる人たちの後頭部です)

 

あとは銭形警部の助手の舞洲さんがかなりの爽やかイケメンです。ルパンの手配書欲しい。

f:id:s_ahhyo:20200703105736j:plain

こんな写真でゴメンナサイ・・・。

 

f:id:s_ahhyo:20200703105649j:plain

ルパンのフィアット(※2月にスマホで撮影した写真)

f:id:s_ahhyo:20200703105702j:plain

銭形警部と工事現場のお兄さんがた(※2月にスマホで撮影した写真)

f:id:s_ahhyo:20200703105713j:plain

次元大介(※2月にスマホで撮影した写真)

f:id:s_ahhyo:20200703105724j:plain

峰不二子(※2月にスマホで撮影した写真)

 

ルパン達の動きが、アニメをしっかり再現していて(次元の走り方とか特に)

めちゃくちゃ楽しいドタバタショーです。

f:id:s_ahhyo:20200630231059j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231104j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231111j:plain

せっかく一眼レフは持って来たけど、場所が悪くてビミョ〜な写真になってしまいましたね。

 

こちらもルパンや銭形達がゲストたちの合間を縫うように歩き回る演出が、コロナの影響でなくなり、ステージの前を歩き回るだけになっていました。

またフィナーレでルパンが宙吊りでビルの屋上に逃げる演出があるのですが、この日はなぜか違う演出に変わっていました。(これは多分コロナ関係ない)

f:id:s_ahhyo:20200630231141j:plain

ごくろうさん。

ルパン三世 カリオストロの城 [4K ULTRA HD] [Blu-ray]

ルパン三世 カリオストロの城 [4K ULTRA HD] [Blu-ray]

  • 発売日: 2019/07/24
  • メディア: Blu-ray
 

 

ドラえもん & 進撃の巨人/調査兵団の食堂

12時近くなって来て「お腹が空いた!」ということで、

期間限定の『進撃の巨人/調査兵団の食堂』へ行く事に。

 

その前に5分待ちだった『ジュラシック・パーク・ザ・ライド』に乗りずぶ濡れになりました。(ちなみに不調だったのか、最後のT-REXさんが登場しませんでした)

 

現在ジュラシック・パーク・エリアは『映画 ドラえもん のび太の新恐竜』とコラボしているため、期間限定でドラえもんとのグリーティングがあるほか、

『ジュラシック・パーク・ザ・ライド』出口にあるショップ『ジュラシック・アウトフィッターズ』限定でグッズが販売されています。

f:id:s_ahhyo:20200630232317j:plain

(※別の時間帯に撮影したものです。)

f:id:s_ahhyo:20200630232305j:plain

『ジュラシック・ワールド』のラプトルも登場。(※別の時間帯に撮影したものです。)

 

グッズはお菓子やTシャツ、チャーム、ポーチなど。中身がどれかわからないミステリー系のキーホルダー?もありました。

f:id:s_ahhyo:20200630231134j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231146j:plain

当初はぬいぐるみなども売っていたそうですが、話しかけて来てくれたクルーさんによると「人気すぎてなくなっちゃった」そうです。

 

満を持して、『調査兵団の食堂』へ!

f:id:s_ahhyo:20200630231156j:plain

オープン当初は開いていたのですが、現在では混雑期にしかオープンしないレストラン『ロストワールド・レストラン』が、期間限定でこの『調査兵団の食堂』になっています。僕も長いUSJ暦で初めて足を踏み入れました。

(いつ見ても閉まっているのでここにアトラクション作ればいいのにとか思っていた)

 

f:id:s_ahhyo:20200630231151j:plain

 

見えづらいですが、メニューはこんな感じ。

f:id:s_ahhyo:20200630231201j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231208j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231213j:plain

そんなに安くない上にボリュームもすごそうだったので、一人前をシェアする事にしました。

とはいえ、現在USJでは年間パスの提示でほぼすべてのフードとグッズが20%オフになるキャンペーンも行われています。

f:id:s_ahhyo:20200630231218j:plain

ビーフステーキ!

手前のキヌアみたいなやつの味が謎でしたが、全体的にとても美味しかったです。

調査兵団・・・食料難なのに大盤振る舞いだな・・・。

 

f:id:s_ahhyo:20200630230955j:plain

テーブルにはご覧のようにソーシャルディスタンスの表示が貼られ、

ゲストは複数で来ても向かい合わせにならないよう、同一方向を向いて座る「最後の晩餐」スタイルが採用されています。

 

また、レシートには「大阪コロナ追跡システム」の登録用QRコードが付いていました。

 

ユニバーサル・クールジャパンで進撃の巨人とコラボがある時には毎年作られる「クロノイド」(超リアルな等身大の人形)が今年はここのレストランに設置してあり、

セットメニュー注文につき1枚撮影許可のチケットがもらえます。

つまり、僕らはフードをシェアした為に一枚しか貰えませんでした 笑

f:id:s_ahhyo:20200630231008j:plain

 

ご飯を食べながらよくよく考えると13時から『名探偵コナン ミステリーチャレンジ』のクリアしたゲスト向けのグリーティングがあったことを思い出し、

ひとまず食事を流し込んだ後は、「このチケット後から使ってもいいですか?」と確認してコナンのグリーティングへ向かう事に。

 

(※コナンのミステリーチャレンジのグリーティングは写真撮影可でしたが、謎解きのネタバレを含む為、当ブログでの掲載は割愛します)

f:id:s_ahhyo:20200630231224j:plain

申し訳程度の赤井秀一の愛車の写真です。

 

戻って来てから撮影した、調査兵団のクロノイドの写真はこちら。

f:id:s_ahhyo:20200630231349j:plain

じゃーん!

今年はリヴァイ兵長とハンジさん。(昨年はハンジさんの代わりにエルヴィン団長)

 

ぶっちゃけちょっと怖かったです。

ハンジさんの隣でポーズをとって撮影もしてくれるのですが、いかんせん一人だったので恥ずかしくて購入しませんでした。

 

店内も改めて撮影。

f:id:s_ahhyo:20200630231354j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231359j:plain

エレンの鍵。

f:id:s_ahhyo:20200630231405j:plain

ミカサのマフラーとエルヴィン団長のループタイ。

f:id:s_ahhyo:20200630231410j:plain

リヴァイ兵長のティーカップ。そしてジャガイモといえばやっぱりサシャですね。

 

進撃の巨人 XRライド

ということで、主にハリウッドエリア〜ニューヨークエリア周辺とジュラシック・パーク・エリアというかなり離れた場所を行ったり来たりを繰り返しているわけですが、

このタイミングで『進撃の巨人 XRライド』のエクスプレスパスの時間がやって来たために、またもやハリウッドエリアへ。

f:id:s_ahhyo:20200703114821j:plain

(※こちらは休業前に撮影した写真。ゲストの服装が冬ですね)

 

f:id:s_ahhyo:20200630231258j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231304j:plain
f:id:s_ahhyo:20200630231309j:plain
f:id:s_ahhyo:20200630231315j:plain

 

 

 

エクスプレスパスのおかげでプレショーまではノンストップ。10分も待たずに乗り込むことができました。

とはいえ、平日のこの日は最大でも80分以下の待ち時間だったため、スタンバイでも全然許容範囲かと思います。

進撃の巨人のみが体験できるエクスプレスパス1は¥3,000-とリーズナブルなので、土日は3〜4時間待ちになることを考えると買っておいても損はないかと思われます。

 

f:id:s_ahhyo:20200630230835j:plain

キューラインの足元マーク。

 

アトラクションは、今まできゃりーぱみゅぱみゅ、エヴァンゲリオン、ルパン三世と体験して来ましたが、(ファイナルファンタジーは未体験)XRライド史上最高傑作なんじゃないかと思うくらい楽しく、またVRゴーグルがリニューアルされたらしく映像が綺麗です。

ただ現在まで4回ほど進撃XRを乗ったのですが、ゴーグルに個体差があるのは否めませんので、そこらへんは要改善かな・・・という感じ。

 

あと、もともとの『スペース・ファンタジー・ザ・ライド』が宇宙を旅するアトラクションなため、キューラインや乗り場、ライドの形がどう考えても中世っぽい進撃の巨人と不釣り合いなメカメカした感じなのがすごく違和感があります。そこはもう割り切るしかないですね。

ルパン三世カーチェイスライドの時の「近未来っぽい美術館」という設定はなかなかマッチしていて良かったのだけど、肝心のVR映像がチープな感じはしたかな。

 

なんせ、アトラクションは素晴らしいです。何度でも乗りたい。

 

セサミストリート・アフロビート

『進撃の巨人 XRライド』を出るとシング横のステージで新ショー『セサミストリート・アフロビート』が行われていました。

昨年盛り上がった『セサミストリート・ボリウッド』の後継ショーで、テーマをインドの映画撮影からアフリカの音楽へと変化させています。

f:id:s_ahhyo:20200630231321j:plain

セサミストリートからはエルモ、アーニー、バートが出演。

MCっぽい日本人のお兄さんがいる以外は、キャストはみなアフリカ系です。

f:id:s_ahhyo:20200630231325j:plain
f:id:s_ahhyo:20200630231331j:plain
f:id:s_ahhyo:20200630231335j:plain

 

f:id:s_ahhyo:20200630231340j:plain

なんか手拍子するところがあるのですが、

リズムが独特というか、変拍子?って感じで難しかったです 笑

しかしながらダンスがめちゃくちゃにかっこよく、エルモたちは可愛く、最高のショーでした。

 

コロナ禍のディスタンスグリーティング

ここらである程度目的は達成されてしまったので、

コロナ禍で変化したグリーティングについてお伝えします。

 

ユニバーサル・ワンダーランドにある『ハローキティのリボンコレクション』というグリーティング施設では、外でのグリーティングよりはキャラクターに近づけるものの、

写真撮影は壁のハートマーク(?)を挟んでの撮影となり、キャラクターに触れることはできなくなっていました。

記憶が曖昧ですが屋内だったので写真撮影時もマスク着用だったように思います。

 

またイマジネーション・プレイランド『モッピーのラッキー・ダンスパーティ』は屋外で開催。現在のところイマジネーション・プレイランド自体が閉鎖されています。

f:id:s_ahhyo:20200630232200j:plain

DJラッキーさん超かわいい。

 

以前は『プレイング・ウィズ・おさるのジョージ』出口のプレイランドでおさるのジョージとのグリーティングもありましたが、

営業再開後は彼もまたアニメセレブレーションの外でのグリーティングに切り替わっているようです。屋外ジョージは新鮮なので見てみたいですね。

 

キャラクターたちはディスタンスの足元マークで囲われ、

ゲストはそこから先に入ったりマスクを外しての撮影はできなくなっています。

 

また、撮影後は後列に譲るという流れになっています。

f:id:s_ahhyo:20200630231446j:plain

ウッディー・ウッドペッカー。写ってませんが隣にウィニーちゃんもいます。

 

f:id:s_ahhyo:20200630231027j:plain

カウント伯爵とエルモ。

f:id:s_ahhyo:20200630231038j:plain

カウント伯爵のソロ写真。

どうせ近づけないので、「いいソロ写真」を意識して撮るといいかもしれません。

 

f:id:s_ahhyo:20200630231436j:plain

クッキーモンスターとアビー。

 

f:id:s_ahhyo:20200630231229j:plain
f:id:s_ahhyo:20200630231235j:plain
f:id:s_ahhyo:20200630231241j:plain

ピーナッツの面々。

f:id:s_ahhyo:20200630232009j:plain

怪盗グルーとミニオン(イースター仕様)

 

もう終了したようですが、我々が遊びに行った日はまだミニオンパークとユニバーサルワンダーランドでイースターのイベントが行われていました。

f:id:s_ahhyo:20200630231022j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231043j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231123j:plain

 

また、マリリン・モンローはハリウッドエリアのショップ『カリフォルニア・コンフェクショナリー』2階のバルコニーに登場していました。

f:id:s_ahhyo:20200630231252j:plain

これはディスタンスも取れる上に雰囲気もバッチリ!!

目撃できていませんが、噂によるとシュレックとフィオナ姫もこちらに登場するらしいです。

 

建設中のスーパー・ニンテンドー・ワールド

ニンテンドーワールドも着実に建設が進んでいるようです。

f:id:s_ahhyo:20200630231418j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231425j:plain

f:id:s_ahhyo:20200630231429j:plain

ジョーズのあたりから撮影。

 

ちなみにこれを撮影してた時にUSJのCEOジャン・ルイ・ボニエさんが歩いていくのをを見かけました。

 

 

閉園まで

『メルズ・ドライブイン』前のゲームコーナーにE.T.のぬいぐるみが登場しているという噂を聞きつけ、どうしても欲しくて恋人と1回づつ挑戦しました。

 

イースターの缶バッジもらえたからいいや。

 

時系列がバラバラですが『アミティアイスクリーム』でアイスを食べ、ハリーポッターエリアでお土産を買い、『ジョーズ』と2回目の『ジュラシック・パーク・ザ・ライド』に乗って、お土産を見た後最後に『スパイダーマン・ザ・ライド』に滑り込み、お土産を見て帰りました。

ジョーズもジュラシック・パークもスパイダーマンも、ライドはそれぞれ一列づつ開けて座りますが、左右は最大人数までしっかり詰めていました。(そもそもゲストがいないときは別)ジョーズだけは船長さんがマスクを外して喋るためか、前2列も空席にしていたので、土日とか回転率悪そうだな・・・と思いました。

 

 

 

1週間後

弟夫婦と姪っ子(1歳)がUSJいきたいというので、先週行ったばかりですが行くことにしました。

僕は年パスを持っていたのですが、恋人もこれを機に年パスにすることに決めたようです。

 

 

年パスユーザーの余裕を見せて子守に徹し、ひたすら弟たちを遊ばせました。

奥さんは定期的に行っていたようですが、弟は10年ぶりのUSJだったらしく『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』に興奮していました。

 

全体的にかなり空いていましたが『進撃の巨人 XRライド』だけはスタンバイが長く、

せっかく来たし自分たちも乗りたかったのでチャイルドスイッチを使って僕らが並ぶことにしました。弟夫婦たちを涼しいところで待たせておけるし、初めて使ったけどなかなかいい。

 

 

 

姪っ子はまだ1歳でほぼ何も乗れない上に、パパやママと引き剥がされて

あんまり知らないおじさんとおばさんに抱っこされていたので終始泣いていてかわいそうでしたね 笑

f:id:s_ahhyo:20200703124537j:plain

寝てる姪とトリケラトプス。

 

また、『ジョーズ』は列によっては、ボートの内側に座るのであれば赤ちゃんを抱っこした状態で乗ることもOKというのが新たな発見でした。

 

また、退園前に前回のリベンジを果たせました。

 

 

やったぜ〜〜〜〜!!!

 

最後に

USJ楽しかった!

 

7月になりTDRも再開しましたが、関東はまだまだコロナ感染者数が多く、

(大阪府の少なすぎる感染者数を信頼しているわけでは全くないのだけど)

やっぱりちょっと行く気にはなれないな・・・というなか、

関西にUSJがあってよかったなと思いました。

 

(年パスユーザーは全国から来れるとはいえ)来場可能地域が絞られていて、ゲストがまだ少ないこのタイミングで遊びに来れたのも、単純にアトラクションを楽しむという点でも、コロナの恐怖とか考えた上でも、よかったかなと思いました。

 

一方でやはりみんなアルコール消毒はしっかりしている感じはするけど、

ディスタンスの足元マークは結構無視していたり、マスク外したり鼻下だったり、ダメって言われてるのに無視してキャラクターに触りに行こうとしたり(幼児とか子供ではなく大の大人が)

そういうところはコロナ以前も以後も変わらず、マナーが悪いなぁと思わされる事案でした。メルズの車に乗っかったりとか、散々あったもんね。

 

ゲストのマナーの悪さは、人のふり見て我がふり直せで、自分も気をつけようと思わされました。

結局、ガイドラインとかをゲストが守れてないとまた閉園なんてこともありえるからね。

 

色々言いましたがやっぱりUSJは楽しいです。

それは休園前も後も変わらない。

でもやっぱり早くコロナ収束してほしいなぁ。

f:id:s_ahhyo:20200630231246j:plain

 

 

おすすめ記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info