生きていくなんてわけないよ

ディズニーファン向け娯楽ブログ

【旅行記】8年ぶりの香港ディズニーランド その1 〜出国からホテルまで〜

Sponsored Link

 

ということで、あっという間に1ヶ月経っちゃったけど、

行ってきました。香港ディズニーランド。

 

YouTube更新がメインになってしまっていて、ブログは遅くなってしまい申し訳ないです、ぼちぼち頑張ります。

 

前回の記事で一応香港エクスプレスの便を予約したところまでは書いたので、

出発日からの話を書こうかと思います。

www.sun-ahhyo.info

今回準備編を書きませんでしたが、旅程としては以下

  • 出国日 関空 夜間発 ー 香港 早朝(深夜)着 → 空港泊
  • 1日目 インなし/クリスタル・ロータス予約
  • 2日目 朝からイン/プレミアアクセス購入済
  • 3日目 朝からイン/アーリーエントリー購入済
  • 帰国日 香港 朝発 ー 関空 昼着

 

るるぶ香港・マカオ'25

るるぶ香港・マカオ'25

  • JTBパブリッシング
Amazon

目次

空港着から出国

例によって私は今回も関空から飛び立ちます。

関空まではいつも通り三ノ宮からのリムジンバスなのだけど、ゴールデンウィーク&円安ということもあり、バスは満員でした。

 

今回は夜の便なので、あまりバタバタせずチェックインできました。先頭だった。

ちなみに行きは預入荷物なしで、機内持ち込みのスーツケースで行きました。

1年半前パリに行った時は関空はどこもかしこも工事中でしたが、

すっかり工事も終わっており、いろいろ進化していました。

 

が、プライオリティパスで無料で食べれる「ぼでじゅう」は

かつては非制限エリアにあったのに、国内線の制限エリアに移転したらしく、

国際線利用者は無料ぼでじゅうにありつけないという事実を知る・・・。悲しい。

 

となったら非制限エリアに用はないのでさっさと出国してしまいます。

悲しくてマクドナルドでハッピーセット買っちゃったけど。トミカ、ゴミ収集車だった。

 

GWは非常に混雑しますので〜みたいな注意書きを散々観たけど、

時間帯なのか、連休中日の平日に有給使ったからか、チェックインもセキュリティチェックもするする行けたな。

出国後のエリアも、まぁ綺麗になってました。

 

高すぎるインバウンド向けのラーメン屋。

 

プライオリティパス対応のANAラウンジへ

ぼでじゅうショックすぎてマクド食べちゃったけど、

普通にラウンジ使えるのでは?と思い調べると、新たにANAラウンジがプライオリティパスで利用可能とのこと。

ホットミールもありとのこと、早く言ってよ!

 

というわけで入るわけですが、だいーぶ混んでましたね。

酒ではなくジンジャーエールです。

それまで使えてた「六甲」とかはお菓子とかソフトドリンクくらいしかなかったので、フードがしっかり食べれるのはポイント高いですね。そんなに美味しくはなかったけど。

どう考えても人多すぎだったけどGWだし仕方ないか。

 

↓こちらもよろしければチェックお願いします。


www.youtube.com

 

結構混んでいたので食べたいものだけ食べてサッと出ました。

香港エクスプレスの搭乗ゲートは空港の端っこでした。

初の香港エクスプレス機

香港エクスプレス、予約自体は大昔に香港ディズニー行くときに使ったのですが、当日は香港航空のコードシェア便で香港航空機だったんですよね。

だから、香港エクスプレスの機材で飛ぶのは今回が初です。

 

21:25発。

モニターなし、リクライニングなし、コンセントなし。

おれの席に至っては広告すらなし 笑

 

飛行時間は4時間。

Apple Musicでスピッツ聴きながらいくかと思ってたけど、普段からDLじゃなくてストリーミングで聴いてたから再生できず・・・わりと暇を持て余した4時間でした。

積み本でも持って来ればよかったけど、行きが機内持ち込みなので少しでも荷物が増えると微妙なんだよな・・・。

 

ピーチはさすがにコンセントくらいはあると思うので、

今回は時間とお値段的にこっちにしたけど、まだピーチの方が使い勝手いいかもしれません。

ただ、関空だとターミナル違うから、そこは不便だよなぁ、っていう・・・。

一長一短。

 

香港到着・空港無料シャワーと野宿

香港に到着したのは0:30。

宿を取るか微妙な時間ですが、周辺の宿はめちゃくちゃ高く、公共交通機関も動きを止める時間なので、入国とか色々してたら結局2時くらいになってしまうかな、とか思って野宿を選択していました。(とはいえこの時間なので入国審査もそんなに時間かからなさそう)

 

24時間利用可能なプライオリティパスラウンジもいつの間にか撤退したらしく、選択肢としてはベンチで雑魚寝のみ。

ひとまず到着エリアに無料のシャワーがあるのでそちらを利用してリフレッシュします。

 

汚いといえば汚いけど、無料だから全然あり。

タオルは有料だと知っていたので家から持ってきていました。

こんな感じで自販機でタオルや歯ブラシを購入できます。

多分クレカ使えるけど、オクトパスがあれば便利。

 

そこから寝るためのベンチを探すのですが、

まっすぐなベンチがあんまりなく、あってもすでに取られている

デザイン性の高いグネグネのソファみたいなのがあるのでそこで横になりましたが

少し気を失ったくらいで全然眠れず、

結局4時ぐらいには行動し始めました。

 

入国審査し、非制限エリアへ。

しかしMTRもバスももちろん動いてないし、開いているのはセブンイレブンくらい。

マクドナルドは24時間なのかな?

 

↓これセブンイレブンなの驚異だね。

 

ディズニーストアも閉まってました。(この上がマクドナルド)

ここで営業時間を確認した結果、今回の旅では空港のディズニーストアを利用できないことが発覚。ここね、パークより割引価格で安いのが多いのよ・・・。

 

朝バスの始発まで時間があったので、

アプリのオクトパスカードを作りました。これめちゃくちゃ便利ですね。ほぼPayPayです。

ホテルへ

バスの始発までだらだらと待ち、ホテルへ向かいます。

 

ホテルに近いところまで行くバス、と思っていたのですが、

地図ではわからないアップダウンがあったりでキャリーバッグありの移動はかなりキツかったです。

 

しかもかなり住宅街。

そんなこんなでホテルに到着。

 

今回宿泊したのは「ドーセット・ツェンワン香港」

比較的綺麗で設備的には可もなく不可もなくな感じでしたが、立地が本当によくなかった・・・。

 

↓動画でのホテルレビューはこちら。


www.youtube.com

 

ひとまずプリチェックインだけ済ませ、荷物を預けてパークへと向かいます。

 

というわけで、次の記事からやっとパーク編です。

 

続く!

www.sun-ahhyo.info

【旅行記】8年ぶりの香港ディズニーランド

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info