香港ディズニーランドを楽しむための映画7作

久々に「パークを楽しむための」やつやります!

と、いうわけで今回は『香港ディズニーランド』編。

正直僕が最後に香港ディズニーランドへ行ったのが2016年9月で、その後に新しいアトラクションと、大規模拡張計画が発表されているので、僕がまだ未体験の部分+未来への予習の部分を含めてご紹介します!

 

f:id:s_ahhyo:20171210175253j:plain

今お城改装中だしこっちがランドマークでいいじゃん、ということでミスティック・マナー。

 

Disney PARKS PERFECT GUIDEBOOK 2018 (DISNEY FAN MOOK)

Disney PARKS PERFECT GUIDEBOOK 2018 (DISNEY FAN MOOK)

 

 

目次

 

プリンセスと魔法のキス

プリンセスと魔法のキス ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]

プリンセスと魔法のキス ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]

 

なにはともあれまず「プリキス」です。

日本では不遇の扱いを受けているこの「プリンセスと魔法のキス」という映画、このブログで幾度となく紹介していますが、本当に本当に素晴らしい映画です。

 

恋愛を求めず、夢に向かって直進する主人公ティアナが、自由奔放な王子との出会いにより自分を見つめ直し、また一方で自分のことすらまともに出来ないボンクラ王子ナヴィーンが、夢のためにひたむきに努力する主人公に相応しくなるために成長する物語。

追い求めるだけの一方通行じゃない恋愛と、夢の実現のための努力。

魔法でカエルになってしまった、タイプの異なるふたりの相互作用、心境の変化を描いた作品です。

 

じゃあこの「プリキス」は香港とどう関係があるかというと、香港ディズニーランドのストーリーブックシアターで行われる『ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック』で「プリンセスと魔法のキス」の楽曲が大胆に使われております。

f:id:s_ahhyo:20180825120054j:plain

f:id:s_ahhyo:20180825114059j:plain

公式ページの画像もこの通り。

 

ショー自体は複数の映画から楽曲を展開させる舞浜の「ワンマンズ・ドリーム」のような感じですが、「塔の上のラプンツェル」「メリダとおそろしの森」「アナと雪の女王」など、より最新の映画を利用したショーで、海外パークの最新映画導入のスピード感を感じられる作りになっています。

いわゆるクラシックの「ジャングルブック」や「アラジン」の楽曲も現代風にアレンジされていてカッコよく、また映像とライブキャラクターのシンクロは舞浜の「マジックランプシアター」をよりアップデートさせたような素晴らしさ。舞浜の「美女と野獣エリア」にできるシアターはこれが実現すると願ってやみません。

f:id:s_ahhyo:20180825120053j:plain

舞浜では「ファンタズミック!」のプリンセスのシーンで1秒ほど登場する程度の扱いしか受けていないティアナたちですが、海外パークでは普通にグリーティングやパレードへの露出が見られるので、香港に限らず海外パークへ行くことを考えている方は是非とも観ておいて欲しい映画です。

 

f:id:s_ahhyo:20180818153227j:plain

写真はフロリダ、マジック・キングダムで撮影。

アナと雪の女王

アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

映画については今更語る必要もないくらい有名ですが、香港ディズニーランドは現在ファンタジーランドの拡張工事中でありん2021年には「アナと雪の女王」をメインテーマとしたエリアが登場します。

 

それに先駆け、香港ディズニーランドホテルには「アナと雪の女王スイート」も登場。映画ファンには高まりすぎるお部屋です。

dpost.jp

今後ディズニーパークを語る上でやはりアナ雪という映画はキーであると思います。

(舞浜を除く)各国でアナとエルサのグリーティングが行われているほか、フロリダのEPCOTのノルウェー館では「フローズン・エバー・アフター」というアトラクション、ディズニーランド・パリのウォルト・ディズニー・スタジオパークにも香港と同様のアナと雪の女王エリアを建設予定、そしてそして舞浜の東京ディズニーシーにもニューテーマポートの一角に「アナと雪の女王」をテーマとしたエリアとアトラクションが登場します。

www.sun-ahhyo.info

 

ブームとしては完全に勢いをひそめた「アナと雪の女王」ですが、歴代のプリンセスたちや「トイ・ストーリー」「ライオン・キング」「スティッチ」などのように一過性のブームにとどまらずに人気を維持し続けられるのがディズニー映画の良いところでもある上、これまでに2作の短編も公開、2019年には「Frozen 2」が公開予定ということで、まだまだアナ雪で稼ぐ気まんまんです。

 

「推されれば推されるほど見る気なくすよね〜」みたいなタイプの人は多分ディズニーパークにも行かないと思うのでまぁ別にいいのですが、普通に傑作の域に入る作品なので是非繰り返し観て欲しい、そして後世に語り継がれて欲しい作品の一つですね。

 

ライオン・キング

アナ雪に続いて誰もが知っている映画のひとつ『ライオン・キング』

大真面目でちょっと重いメインストーリー、かつ生命と自然の壮大さを説く作品でありながら、コメディテイストも含む面白さでそれまでのディズニー作品と一線を画す存在でもありました。

芸術的評価では『美女と野獣』のほうが上でしたが、興行成績でいうと『ライオンキング』の方が強く、Box Office Mojoによるとディズニーアニメ作品では現状8位。ここからピクサー作品を除くとアナ雪、ズートピアに次ぐ3位。

ディズニー全体(マーベルやスターウォーズ、実写映画含む)でいうと24位という成績ではありますが、上位の作品はすべてライオン・キング以降に公開された作品であり、2003年の『ファインディング・ニモ』に抜かれるまで実に約9年ディズニー作品歴代1位の興行収入を誇ってきたモンスター級の作品でもあります。*1

 

そして香港ディズニーランドといえばこの「ライオン・キング」をテーマにした大人気のショー「フェスティバル・オブ・ライオンキング」です。

フロリダのアニマル・キングダムでもご覧いただけるショーですが、やはり日本からは香港がお手軽。

人気ショーなので混雑時はかなり並びますが、会場自体も大きいので入れないことはないと思います。

f:id:s_ahhyo:20180825120052j:plain

「ライオン・キング」は世界中で大ヒットした作品で、舞浜や日本ディズニーが弱い「男の子でも楽しめる」「性別関係なく楽しめる」作品の金字塔とも言える存在なので、この作品のショーがすぐお隣の香港にあるというのはかなりありがたいですね。

 

モアナと伝説の海

モアナと伝説の海 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

モアナと伝説の海 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

現状ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ作品最新作の『モアナと伝説の海』

「戦う」「自ら冒険する」「恋に落ちない」「自身を(ステレオタイプの)プリンセスではないと宣言する」という新たなプリンセス像を提示し、それでいてエンターテインメントとしてはちゃめちゃに面白くカッコいい作品に仕上がっている本作。

 

香港ディズニーランドには今年5月から「モアナ:ホームカミング・セレブレーション」というショーが新たにスタートしています。

2016年(日本公開は2017年)の作品のショーがすでにパークに存在しているこのスピード感!!

 

ステージの広さや会場の規模は小さいもののようですが、世界のパークのどこにもない香港オリジナルのショーというのは非常に興味深いです。

これに合わせグッズやフードもたくさん登場しているため、「モアナ」を観ておけば楽しめること間違いなし。

dpost.jp

 

トイ・ストーリー

トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

今更感ありすぎなのは百も承知で。

はい、トイ・ストーリーね。香港には「反斗奇兵大本営」ことトイ・ストーリー・ランドがあります。

f:id:s_ahhyo:20180621184235j:plain

このトイ・ストーリー・ランドは香港だけでなく、パリ、上海、フロリダに存在し、国単位でいえばトイ・ストーリーランドがないのは日本だけということになります。(パークありのリゾート単位で言えばアナハイムにもない)

 

 アトラクション自体はそれほど大興奮なものがあるわけではない(RCレーサーがおすすめ)のですが、やはりキャラクターグリーティングが豊富なのは香港の魅力です。

東京ではどうしてもキャラクターと写真を撮るのが難しいですが、香港なら余裕。

 

期間限定ではありましたが、「トイ・ストーリー3」のロッツォにも会えました。

f:id:s_ahhyo:20180825143820j:plain

 

来年2019年に「トイ・ストーリー4」が公開されることを考えると、世界各国のトイ・ストーリー・ランドに新キャラがいち早く登場することが期待されます。

 

是非映画を観て気持ちを高めてから香港ディズニーへ!

 

アイアンマン2

アイアンマン2 MovieNEX(期間限定) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アイアンマン2 MovieNEX(期間限定) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

2017年1月にオープンしたばかりの世界最初のマーベル・シネマティック・ユニバースをテーマとしたアトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」

 

ご存知「アイアンマン2」に登場する「スタークエキスポ」が上海ディズニーランドで行われている設定で、アトラクションを体験します。

 

僕自身はまだ未体験ですが3Dグラスを使うライドということで「スター・ツアーズ」のような感じなのかなと思っています。

dpost.jp

f:id:s_ahhyo:20180426135333j:plain

まだ建設中だったころの「アイアンマン・エクスペリエンス」

 

「スタークエキスポが舞台」ということで「アイアンマン2」をご紹介していますが、この映画はいきなり2から見ても十分楽しめるポテンシャルを秘めています。

とはいえ、やっぱりオリジンである「アイアンマン」もめちゃくちゃ面白いですので是非!1だけは廉価版が出ているのでDVD1,000円blu-ray1,500円で買えますよ。

 

またアトラクションに登場する敵の「ハイドラ」は「キャプテン・アメリカ/ファースト・アベンジャー」で初登場してマーベル・シネマティック・ユニバースに絡んでいくため、このアトラクションを体験したが最後、そこはもう沼であることを覚悟してください!笑

 

いやほんとに、映画もおもしろいので是非追いかけてもらいたいですね。

アイアンマン [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

アイアンマン [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

 

アントマン・アンド・ワスプ 

そして2019年には今月末公開の「アントマン・アンド・ワスプ」をテーマにしたアトラクションがオープンします!

 

「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」をリ・テーマリングしたシューティングアトラクションになる予定で、これをもって香港ディズニーランドにはMCUアトラクションが2つ。

アナ雪エリアとモアナショーでプリンセス要素を強めながら、スペースマウンテンはスターウォーズテーマのハイパースペースマウンテンだし、MCUヒーローを利用したアトラクションもあり、ミスティックマナー/グリズリーマウンテンとパークオリジナル要素も強い香港ディズニーランド・・・もうなんか最強のバランスじゃないですか。

dpost.jp

ワスプも活躍するアトラクションということなので公開間近の「アントマン・アンド・ワスプ」 を紹介していますが、この作品自体は是非「アントマン」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を観てから観て欲しい映画ですね。

 

「シビル・ウォー」を観た方がいいってことは、もうMCU全部観た方がいいって事や。

さぁ、みんなでMCU沼へダイブしよう!!

楽しみだー!

 

www.sun-ahhyo.info

アントマン MovieNEX(期間限定) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アントマン MovieNEX(期間限定) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

 

まとめ

そのほか観ておいてもいいかなという作品は

  • ちいさなプリンセスソフィア(TVシリーズ)・・・ソフィアのグリーティングがあります。
  • スター・ウォーズ/ジェダイの帰還・・・スターウォーズキャラのグリーティング、および「ハイパースペースマウンテン」があります。「HSM」はアクバー提督が登場するのでジェダイの帰還がおすすめ。
  • ターザン・・・東京の「トムソーヤ島」と「スイスファミリーツリーハウス」を足したような「ターザンのツリーハウス」があります。
  • カールじいさんの空とぶ家・・・アドベンチャーランドでグリーティングがあります。そのほか「アラジン」や「リロ・アンド・スティッチ」「ズートピア」のキャラクターも。
  • 各種プリンセス映画・・・プリンセスのグリーティングが異様に充実しています。お子さん大喜び間違いなし。

 

こんな感じですね。

小さなパークですが、やはりグリーティングの充実度、その列のスムーズさを考えると香港は素晴らしいです。

そしてアトラクションもショーも今後どんどん充実していくことが見込まれるので、舞浜もうかうかしていられないと思います。

現在お城がリニューアル中なので、いわゆる「ディズニーパークっぽい画」が期待できないのは残念ですが 笑

 

オフィシャルホテルも香港市内と比べるとかなり高いですが、ディズニーホテルであることを考えればかなりお得で、非常にリーズナブル。

 

僕としては、第二パークとダウンタウンディズニー(イクスピアリ)的な施設を早く作ってもらいたいな・・・。

 

長期で香港に行かれる際は1日だけパークを楽しむというのもおすすめだし、土日休みを利用してパークだけという選択肢もありかと思います。なんせ初めての海外ディズニーリゾートとしてかなりハードルが低いのが香港。

オススメですよ〜。

 

 

るるぶ香港 マカオ’19 (るるぶ情報版(海外))

るるぶ香港 マカオ’19 (るるぶ情報版(海外))

 
ターザン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

ターザン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

 

 パークを楽しむための映画シリーズ

 

 

 関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info