【旅行記】30周年のディズニーランド・パリに行こう! 準備編 その2 〜年パスの買い方〜

まだ全然旅立たない旅行記。 準備編が終わりません(当たり前だけど出発までまだ2ヶ月もある) タイトルがどんどん長くなるのどうにかしたいですね。 今回は「日本にいながらディズニーランド・パリの年パスを買う方法」です。 いろいろありました・・・。 …

【雑記】D23加入者はディズニーアカウントの名前を日本語表記にしてはいけない。

もう何もわからない人は何もわからないと思うのですが、 「D23」という米国ディズニーファン向けの公式ファンクラブがありまして、 「ディズニーアカウント」という世界共通ディズニーサービス向けのアカウントが存在しているのだけど、 ベースが米国にある…

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』あり得た「幸せ」に別れを告げて。

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(原題:Doctor Strange in the Multiverse of Madness)を観た。 すごい濃度だったね。 まだ『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』やもっと言うと『ブラック・ウィドウ』の感想も書いてないのだけ…

【旅行記】30周年のディズニーランド・パリに行こう! 準備編 その1〜始動〜

2022年夏、私に限界がきました。 ええ、限界です。 ウワァァァアン!!海外パーク行きたいヨォ!!! — すん☂️ (@s_ahhyo) August 7, 2022 最後にディズニーパークに行ったのは2020年の東京ディズニーリゾート。 その前は2019年のアナハイム(D23 EXPO) 実…

英語の現在形は「今現在」じゃないことが感覚的にわかった出来事。

もう5年前の話になってしまうのですが、 カナダの西海岸側、ブリティッシュ・コロンビア州のビクトリアという街にワーキング・ホリデーに行っていました。 そこで3ヶ月ほど語学学校に通っていたのですが、 授業を聞いている中でなんとなく今まで掴めていな…

地に足ついた大傑作『私ときどきレッサーパンダ』の「赤」に込めた比喩。

『私ときどきレッサーパンダ』(原題:Turning Red)を観た。 観たっつって、観たのは3月の話なんだが、もう全然ブログ書いておらず あの頃はまだ寒かったのにすっかり暑くなってしまった。いかがお過ごしですか。 もう次作の『バズ・ライトイヤー』も公開さ…

『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』あまりにも誠実さに欠ける「挑戦」

By http://www.impawards.com/2022/chip_n_dale_rescue_rangers_ver3.html, Fair use, Link 賛否両論あるかと思いますし、 私も面白いと思う部分はあったのですが 正直言って嫌いな部類です、ありがとうございました。 これは私の持論なのですが、 「ディズ…

『ぼくと魔法の言葉たち』自閉症の少年と家族にディズニー映画がもたらした奇跡。

『ぼくと魔法の言葉たち』というドキュメンタリー映画がある。 2016年に製作されたアメリカのインディーズ映画で、原語版タイトルは「Life, Animated」 自閉症を患う青年、オーウェン・サスカインドの人生と、彼ら家族の奮闘、彼らがいかにして失われた言葉…

【東京ディズニーランド小説】エピローグ「迷子たちは花火を夢の国で見たかった」

この小説はフィクションです。実在の人物や団体、テーマパークなどとは一切関係ありません。 また、某所にすでに存在しないアトラクション、グッズ、メニューなどが登場する場合があります。 2021年9月に新型コロナウィルスの脅威がひと段落し、登場人物たち…

【東京ディズニーランド小説】第10話「ミッキー・マウスをよろしく」

この小説はフィクションです。実在の人物や団体、テーマパークなどとは一切関係ありません。 また、某所にすでに存在しないアトラクション、グッズ、メニューなどが登場する場合があります。 2021年9月に新型コロナウィルスの脅威がひと段落し、登場人物たち…

【東京ディズニーランド小説】第9話「脚のない亡霊」

この小説はフィクションです。実在の人物や団体、テーマパークなどとは一切関係ありません。 また、某所にすでに存在しないアトラクション、グッズ、メニューなどが登場する場合があります。 2021年9月に新型コロナウィルスの脅威がひと段落し、登場人物たち…

【東京ディズニーランド小説】第8話「写真と指先」

この小説はフィクションです。実在の人物や団体、テーマパークなどとは一切関係ありません。 また、某所にすでに存在しないアトラクション、グッズ、メニューなどが登場する場合があります。 2021年9月に新型コロナウィルスの脅威がひと段落し、登場人物たち…

【東京ディズニーランド小説】第7話「いつメンディズニー最強物語」

この小説はフィクションです。実在の人物や団体、テーマパークなどとは一切関係ありません。 また、某所にすでに存在しないアトラクション、グッズ、メニューなどが登場する場合があります。 登場人物がパークおよび周辺施設の利用についてモラルに反する行…

【雑記】ひとりでAdvent Calendar 2021を振り返る

adventar.org 本来であれば12月になる前に「ひとりアドベントカレンダーやりますよ!」と煽ってから始めるべきだったのですが、 あまりにも事前準備(書き溜め記事の用意)ができておらず、 事前告知一切なしでヌルッとはじめてヌルッとおわりました。 気づ…

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ長編の12年・11作を振り返る

最新作『ミラベルと魔法だらけの家』でウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品は記念すべき60作品目となった。 50番目の作品から数えてこの11作がこの先も続いていくウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ作品における転換期であると感…