『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』第9話「チャンスは一度きり?」感想

第9話。重要回だった気がする。

 

 

前回の感想

www.sun-ahhyo.info

 

ストーリー

ミステーリーハウス主催で移動遊園地のお祭りを行う。

ディッパーは思い切ってウェンディを誘うがお祭りに恋のライバル、ロビーが現れる。ウェンディの要望でボール当てでぬいぐるみを手に入れようとするディッパーだったが、ボールがウェンディに当たってしまい、冷やすための氷を取りに行っている間に、ロビーがウェンディに告白し、二人は付き合うことになってしまう。

一方メイベルは子豚の体重当てゲームで勝利し、子豚のよったんをもらう。

絶望するディッパーと大喜びのメイベル。ディッパーはどうしてこうなってしまったのか反省すると、氷を取りに行った時にぶつかった怪しい男性を思い出す。

男性は時空の乱れを未然に防ぐために現代にタイムトラベルしてきた未来人であった。ディッパーとメイベルは彼を言いくるめ、タイムマシンを盗み出す。

 

タイトなジーンズにねじ込むロビーのbody

とうとうロビーとウェンディが付き合ってしまう。

スリムジーンズかっこいいよね。

 

コーンドッグ(アメリカンドッグ)のダークライド乗りたい。

 

アイスで腫れたところ冷やしたら目がベトベトになりそう。

 

タイムトラベル!

タイムトラベルもの、ということで過去の回のシーンも登場して、その背景に実はディッパーとメイベルがタイムトラベルしていた、という 笑

 

雪のシーンで登場した、帽子かぶってないスタンはきっとあれ伏線だろうな・・・。

 

最後に登場した「タイムパラドックス取り消し実行部隊の隊員」の名札がロルフとダングレンになってて、これはドルフ・ラングレンがらきてると思う。

 

レトログレイド2204 [DVD]

レトログレイド2204 [DVD]

 

 

スタッフロールのときに登場したタイムベイビー・・・。なんかツボだ 笑

 

よったん

よったんは英語でWaddles。

よったんかわいい。

 

 

 

重要回?

ありがちな、タイムトラベルをしてタイムパラドックスを起こしてしまうというシンプルな回ながらも、タイムパラドックスが劇的にヤバい状況を産んでるわけではなさそうなほのぼのアニメでした。

開拓時代に電卓が登場してしまうと未来が分岐しそうな気がするけどね。あれはディッパーがちゃんと取り返したからオッケーなのか。

 

にしても普通に面白い回ながら、ちょこちょこ伏線を盛り込んでいた気がする。

まだまだ面白くなりそうだな〜〜。

 

 関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info