『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』第6話「ミスター・ピジョン」感想

 第6話。

さりげなくティッキーが可愛い回です。

 

前回の感想。

www.sun-ahhyo.info

ストーリー

学校の課題で帽子をデザインし制作することになったマリネットたち。テーマは「ダービーハット」制作された帽子はファッションデザイナーでアドリアンの父、ガブリエル・アグレストが審査し、一番出来のいい帽子は次回の撮影でアドリアンが被ることになる。マリネットはアドリアンに帽子を被ってもらうため張り切ってデザインをするが、完成したデザインをクロエに指図されたサブリナに盗撮されてしまう。

デザインを作っている最中、マリネットは公園で鳩に餌をやる不思議な男性ミスター・ラミエルが警察官に公園から追い出されるのを見かける。餌やり行為が迷惑だということでパリ中の公園を出入り禁止にされてしまったラミエルはホークモスによりアクマタイズされミスター・ピジョンになってしまう。

 

ティッキーかわいい回

マリネットが帽子を作ってる時にお手伝いするティッキーの可愛さ。

悪役がしょぼいのでこういう何気ないところで他のキャラクターの魅力をアピールするあたり、やっぱりメインキャラのキャラ立ちが重要視されてるアニメだなぁと思う。

 

変態ハトおじさん

(今の所)1話限りの登場のモブキャラ変態ハトおじさん、ミスター・ラミエル。

変身する前から動きがハトっぽく挙動不審でいろいろやばい。ミラキュラスこういうところあるよね。

 

変身前のキャラは地味なんだけど変身後のミスター・ピジョンはなかなか強烈。ハトを爆撃機みたいに集めてパリの街を飛ぶのとかオマージュにしてもやばいし、ハトは鉄の扉に突撃した跡が残るくらいに強いし、噴射攻撃(フン射攻撃)とか試みようとするしなんかやばかった。

 

またシャノワール=アドリアンは鳥のアレルギーっぽく、変身前と変身後どちらでも鳩の羽でくしゃみがとまらないという演出があるものの、マリネットは全く気づかない様子。

 

RROOO ROLOOO !

いつもは唐突にアクマタイズしてくるホークモスも、今回のヴィランがただのモブだからなのか「さぁそろそろ今日もアクマタイズの時間だ」みたいなシーンが挿入されてて、いかに尺を伸ばすかという努力が感じられる。

シャノワールの変身がとけるシーンも入れるし、いちいち場所も変えるしで「尺が余って困っている」感が本当に強い。

 

とはいえ面白くないのかといえばそんなことはないのですごい。

 

アニメ‘ミラキュラス・レディバグ’のアートブック 「THE ART OF miraculous」 (ハードカバー)

アニメ‘ミラキュラス・レディバグ’のアートブック 「THE ART OF miraculous」 (ハードカバー)

 

 

関連記事 

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info