2018年7月に観た映画まとめ

いよいよ帰国目前!

700円〜1000円程度で映画館で映画が観れていたカナダ生活もいよいよおしまいです、そのわりにはあんまり映画見なかったけど。

 

ということで2018年7月に見た映画まとめ。

今月は3本!僕としてはよくやりました。

 

先月の分はこちら。

www.sun-ahhyo.info

目次

 

 ジュラシック・ワールド/炎の王国

www.jurassicworld.jp

はい好き〜〜〜〜。

 

 

やっぱりディズニーにしろMCUにしろスターウォーズにしろ、好きだから前もって情報仕入れたりトレーラー見たりして過度に期待してしまって、期待を大きく上回ったり期待はずれだったり色々するんですけど、ジュラシック・ワールドはけっこうフラットな気持ちで観れたのもあり、すごく良かったです。

 

いろいろ言われていますが、このオチは僕は前作よりも好きですね。

実はこのオチ、予告編にあったジェフ・ゴールドブラムのセリフのせいで薄々勘付いてたところもあったんですが、予想が当たったので興奮した部分でもあります(さっきと言ってること矛盾してるが)

こういう人間のエゴとか生命倫理のありかたというか、疑念をぶん投げてくるところ、しかもそれが不自然でも強引でもなくそれでいて面白いところが非常に良かったですね。

ディズニーやピクサーはともかく、MCUとかスター・ウォーズではあまり感じれない部分でもあったので。

 

ただ新しく登場した恐竜はあんまりかなぁ。前作の方が強そうだった。

 

 

どこかの会社(ry

 

ジュラシック・ワールド[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ジュラシック・ワールド[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

 

アントマン・アンド・ワスプ

marvel.disney.co.jp

これも面白かったんですよー!!

 

長い長いMCUの中の1本として消化される作品ではなく「アントマン」の続編として真摯に向き合っていたのがめちゃくちゃ好感が持てました。

MCUはひとまずアベンジャーズ4までは何やってもウケる状態だとは思うんですけど、だからこそ、きちんとキャラクターやストーリーを掘り下げていくことに時間をかけていけるのが素晴らしいと思う。

大作で余裕があるからこそ、下手にユニバースへの目配せとか、サービスシーンばかりにならずに作れてるんだろうなぁとも。いやもうペイトン・リードもそういうところ真面目そうだし、もっと上のところでケヴィン・ファイギがすごいんだろうけど。

 

それでもそれでも、ラストのタイトルロール後のシーンで「おおーー!」と歓声が上がる映像が観れたのは、MCUの醍醐味でもあるなぁとも思います。

バランスだよね、やっぱり。

スターウォーズとかももっとこのくらいのバランスでやってほしい。

 

感想は詳しく書いたやつがあるので是非こっちをお読みください。

www.sun-ahhyo.info

アントマン MovieNEX(期間限定) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アントマン MovieNEX(期間限定) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

 

マンマ・ミーア!/ヒア・ウィー・ゴー

www.mammamiamovie.jp

今知ったけど邦題は「アゲイン」が外れてるのね・・・

大好きな「マンマ・ミーア!」の続編なわけですが、う〜〜ん。

 

前作から劇中もリアルも10年経ってるのに出演者たちが歳をとったように見えないのがすごいです。

特にアマンダ・セイフライドはやっぱり美しい。

現代パートを旧キャストで、ドナの過去のパートをリリー・ジェームズ中心とした新キャストで展開します。


リリー・ジェームズの動きにメリル・ストリープがちらついて、演技も上手いし可愛いのだけどつらい 笑

 

物語の大半、つまりドナの過去のパートは前作である程度すでに語られているので、とりわけ新鮮さもなく、残りの現代パートはミュージカルらしい歌のパワーで物語を動かしてしまう強引さが前作よりかなり強め。

それはそれで笑えるのだけど観終わって自分の中に残るものが少なかったかな。

前作のように舞台がほぼ島の中という素朴な感じではなく、島の外にも飛び出したのはいいものの、合成感の強い背景や演出も多かったので、ちょっとPVっぽく感じて冷めてしまったのもある。


ABBAの楽曲はいつ聴いてもとても良いですね。

「スリー・ビルボード」以降AppleMusicでガンガン聴いていたので知っている曲も増えて楽しかった。
That's meが好きなんだけどいつ使ってくれるんですか!


ヨタヨタ踊るおじいちゃん(コリン・ファース)が観れるのはとても良いです。

僕個人としては前作の方がまとまってて好きですが、全体的にハッピーな映画ですよ。

 

「整合性」

 

マンマ・ミーア![AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

マンマ・ミーア![AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 
スリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

スリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

 

 

 

8月に観たい映画

いよいよ帰国、ということも踏まえて。

  • プーと大人になった僕(帰国前滑り込みで観れるはず)
  • インクレディブル・ファミリー(日本語吹き替え版)
  • カメラを止めるな!

 

「カメラを止めるな!」面白いらしいですね。

ホラーはあんまり観たことないんですけど、評判良さげなので帰国時に公開終了してなければ観たいです。