【旅行記】はじめてのWDW 旅行編 その6 〜3日目/キャラグリ&大興奮のサファリ〜

フロリダ・オーランド・ディズニーワールド旅行記、その6です!

3日はWDWでもっとも新しいパーク「ディズニーズ・アニマル・キングダム」へ向かいます!

 

前回の記事をまだ読んでいない方はこちら。

www.sun-ahhyo.info

↓オーランド行きの航空券はこちらで検索・購入しました↓

 

目次

 

Dオタの朝は早い

Dオタの朝は早い。

といっても舞浜に比べると海外パークはゆっくりでも十分楽しめます。

 9時オープンのパークに行くために8時に起きても余裕なのだから・・・。

みんな6時から開園待ってる舞浜が信じられない。バテるでしょ。

 

朝一ホテルのフードコートでドリンクカップにコーラを補充し、チョコクロワッサンをスナックポイントで購入。バスを待ちながら食べきってしまいました。

 

僕が宿泊していたオールスター・ミュージック・リゾートはアニマルキングダムのエリアに分類されていてパークにとても近いため、バスに乗って10分ほどで着いてしまいます。

f:id:s_ahhyo:20180816095219j:plain

そしていよいよ到着、アニマル・キングダム!今までの他のパークと雰囲気が違いすぎて最高だ〜〜!

入り口では僕の大好きなジャングルブックの「ベアー・ネセシティ」が流れていてめちゃくちゃテンションが上がりました。

 

アニマル・キングダムという名前の施設は世界中いろんなところにあるので「ディズニーズ・アニマル・キングダム」が正式名称ですね。

 

色口の横にはレインフォレストカフェもあり朝食もやっています。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095220j:plain

WDW内で一番新しいパークではありますが、今年で20周年です。ご立派。

 

入園時にキャストさんにドリンクカップに刺さっていたストローを指さされ

「このパークは環境保護のためにプラスチックストローの持ち込みが禁止されてるんだ、ドリンクはそのままでいいけど、ストローはそこのゴミ箱に捨てて」

と言われました。

へぇ〜〜徹底してるなぁ。

確かに、パークのいろんなところに動物がいるので落として動物が食べたりすると大変ですもんね。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095221j:plain

入園即ジャングル。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095222j:plain

建物も南国という雰囲気。

 

 

f:id:s_ahhyo:20180816095223j:plain

そしてこれがメインシンボル、ツリー・オブ・ライフ。

周りが本物の木なのでめちゃくちゃ作り物感強いです。

 

ディノランド

朝一のアトラクションは「ダイナソー」に決定!ということでディノランドへ向かいます。

f:id:s_ahhyo:20180816095224j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095225j:plain

本物のワニ。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095226j:plain

建物の感じとかもめちゃくちゃユニバーサル感あります。

 

ダイナソー

 

f:id:s_ahhyo:20180816095227j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095228j:plain

キューラインは研究施設っぽい感じで、恐竜好きにはたまらないかもしれませんね。

どうしても僕はこないだ見た「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を思い出してしまいます(他社)

 

ジュラシック・パーク・ザ・ライドは現代に恐竜を蘇らせるストーリーですが、ディズニーのダイナソーはあくまで自分たちが過去へとタイムスリップして恐竜に遭遇するストーリーになっています。

なので人数確認の時「タイムトラベラーは何人?」と聞かれます。

(How many Timetravelers are you?と聞かれるので脳内でHow many timeで区切ってしまい「回数??」ってなった)

f:id:s_ahhyo:20180816095229j:plain

向こう側は過去。

 

乗った感想!

暗くてわけわかんなかったです 笑

 

舞浜ならインディ・ジョーンズ・アドベンチャーを想像してもらったらいいと思います。あれの恐竜バージョン。いかんせん暗いので怖いのかどうかもよくわからなかった。何が起こるのかわからない怖さがありますが、想像を超える出来事は起きないので怖くないです。

 

一応ディズニー長編アニメーション「ダイナソー」がテーマになっている(ハズ)なんですが、そもそも何が起きてるのかもわからないので多分見てなくてもOKです。僕も見てません。

ダイナソー [Blu-ray]

ダイナソー [Blu-ray]

 

 

f:id:s_ahhyo:20180816095230j:plain

いちいち建物の何気無い装飾が愛おしい。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095231j:plain

お隣にはキッズ向けのエリアもありました。このコースターおもしろそう。乗りたい。(乗ってない)

 

アジア

 

続いてアジアのエリアへと突入します。

f:id:s_ahhyo:20180816095233j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095234j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095235j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095237j:plain

本当にアジアの遺跡群を思わせる建物や装飾が多くて、写真好きにはたまらないなぁと思いました。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095232j:plain

リバース・オブ・ライトが上演されるハーバー。FP+とったのだけど結局観ずに帰りました。

 

エクスペディション・エベレスト

 

f:id:s_ahhyo:20180816095236j:plain

エクスペディション・エベレスト。

FP+をとっていたのですが、時間は午後。でもシングルライダーが10分だったので乗ることにしました。

 

感想。楽しい!!

噂には聞いていたバックドロップは「首が〜〜!!」ってなりました 笑 頭のポジションに気をつけましょう。

それ以外もスピード感があって楽しめます。

 

アフリカ

続いてはアフリカのエリアへ。

アフリカのエリアはキャストの挨拶もスワヒリ語です。

ありがとうムカミ・カマウ。

 

NEW CROWN 1 [平成28年度採用]―ENGLISH SERIES New Edition

NEW CROWN 1 [平成28年度採用]―ENGLISH SERIES New Edition

 

 

 

f:id:s_ahhyo:20180816095238j:plain

陽気な音楽が流れ、ゲスト参加型のダンスが繰り広げられています。

タスカーハウス・レストラン

この日はタスカーハウス・レストランのキャラクター・ブレックファストを予約していました。

f:id:s_ahhyo:20180816105059j:plain

一瞬「えっ、野外??」って思ったけどここは受付と待合&別のバーの座席ということで、タスカーハウスのレストラン自体はこの奥のところにあります。

 

フードコートのアレみたいなやつを渡され、それが鳴ったら席へ案内されます。

f:id:s_ahhyo:20180816095251j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095247j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095248j:plain

ビュッフェ形式で、食べている間にキャラクターが回ってきてくれます。

f:id:s_ahhyo:20180816095239j:plain

「アフリカ風の凝った料理で食べづらかった」という口コミも見ましたが、朝食だからなのかめちゃくちゃ普通でした。

 

少食すぎてこれだけでお腹いっぱい、朝だし・・・。

 

 

 暑い夏に。

 

そうこうしてたらキャラクターがやってきます。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095240j:plain

まずはデイジー。

f:id:s_ahhyo:20180816095242j:plain

グーフィー。

f:id:s_ahhyo:20180816095243j:plain

そしてミッキー。

 

何度かやっては来るのですが、2周目以降はすぐ他の席へ行くので、ちゃんと写真撮影をさせてくれるのは1回だけ(その1回で2〜3枚、ソロとツーショで撮れた)でした。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095241j:plain

もう時間になる頃にキャストさんがきて「会ってないキャラクターはいる?」と聞かれ、「ドナルドに会ってない」というとちょっと焦り出し「本当に?ドナルドだけ?おかしいわね、ちょっと待っててね」と行ってしまいました。

 

ドナルドは来たんだけどなぜか素通りされたんですよ。

 

会計後にさっきのキャストさんが戻ってきて「オッケー、じゃあドナルドのところまで行くからついてきて!」と場所を移動。

f:id:s_ahhyo:20180816095245j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095246j:plain

無事パシャり!

 

毎度ながら慌ただしい朝食ですが、ご飯も美味しかったので良かったです。

 

f:id:s_ahhyo:20180816095250j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816095249j:plain

毎度ながら、作り込みがエグい。

 

キリマンジャロ・サファリ

その後は街をフラッと探検した後、

f:id:s_ahhyo:20180816110713j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110714j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110715j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110716j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110719j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110720j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110721j:plain

 

「キリマンジャロ・サファリ」へ。

f:id:s_ahhyo:20180816110717j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110718j:plain

当初85分待ちにスタンバイで並んだのですが、どうやらFP+が余っているっぽく、さっきシングルで乗ったエクスペディション・エベレストのFP+をキャンセルし、一番早く乗れる時間のFP+を取得しました。ということでスタンバイ列を離脱しFP+のキューへ。

 

FP+のキューはあっという間でした。

f:id:s_ahhyo:20180816110722j:plain

これに乗ります。

 

f:id:s_ahhyo:20180816110723j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110724j:plain

ディズニーパークの中に生きた動物がいるサファリがあるなんてどうかしてるよ。

 

f:id:s_ahhyo:20180816110725j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110726j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110727j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110728j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110729j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110730j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110731j:plain

アニマル・キングダムで一番素晴らしいアトラクションはこれです。間違いない。

運転手のキャストさんも饒舌でめちゃくちゃ楽しかった。

「動物を飼うこと」は人間のエゴという批判もあるけど、飼育して研究して動物たちの生態を知ることで彼らの病気の解明に向かったりという部分もあると思うし自然や環境保護にも繋がるのであればそれは素晴らしい。そんな単純なことじゃないことはわかっているけど。こういう思想からもめちゃくちゃウォルトの意志的なものを感じます。知らんけど。

映画「バンビ」の制作のために実際にスタジオに子鹿を連れてきて専門家を連れてきて育てたという逸話もあるし「ライオン・キング」から「ズートピア」までアニメにまで還元できるテーマパークというのもすごい。

 

バンビ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

バンビ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

 

 

「キリマンジャロ・サファリ」を楽しんだ後は道の流れに沿って歩いて行きました。

 

f:id:s_ahhyo:20180816110732j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110733j:plain

f:id:s_ahhyo:20180816110734j:plain

どこを撮っても、写真下手な僕でも写真映えするのは、WDWの4パークの中でもアニマルキングダムが一番だと思います。

 

本当に、自分たちの知らない、異国の世界が広がっている。

 

そしてこの道のさらに奥を行くと、もっととんでもない世界が広がっていました。

 

(追記)

続編です。

www.sun-ahhyo.info

はじめてのWDWシリーズ

 

関連記事

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info

www.sun-ahhyo.info